« 千葉フクアリ遠征あれこれ | トップページ | 埼スタ前日朝7時 »

2006.05.05

オシムの言葉

3日のジェフ戦後の、オシム監督の発言には考えさせられるものがあった。

 レッズの敵はレッズだと思う。あのような監督、選手、環境を持っていることで、全チームがモチベーションを上げて臨んでくる。そういう意味では、全チームとプレーすることに対してダービー戦だと思うし、全試合100パーセントの力を出さないと苦しい。  ただ、ウチは守りにいったのではなく、しっかりプレーできたのが大きかった。その中で、ワールドカップの候補に入っている二人を後押しするわけではないが、客観的に見ても素晴らしいプレーをしていたと思う。私のプライベートな考えだけどね(中略)  とにかく、今日は勝つに値した試合だった。去年もレッズに勝っているが、それ以上の内容だった。ただ、今日は試合に勝ったが、ジェフがレッズより上だとはいっていない。このリーグの中では、レッズやガンバが飛び抜けた2チームといえる。ただ、両チームとも毎回ダービー戦のようなプレッシャーの中で戦い続けるのは難しいものだ。そういう意味で、レッズの選手も感じることがあるだろう。

さすが、代表を指揮した経験のある監督の発言は重みがあるなぁ・・・と感じた。

オシム監督は敵将ながらその指導力には自分は一目置いているいるので、その発言は的確でわかりやすい。

「レッズの敵はレッズ」・・・その言葉は自分達にとってとても重要だろう。

|

« 千葉フクアリ遠征あれこれ | トップページ | 埼スタ前日朝7時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/9919778

この記事へのトラックバック一覧です: オシムの言葉:

« 千葉フクアリ遠征あれこれ | トップページ | 埼スタ前日朝7時 »