« 生まれ変わる『ACL』 | トップページ | 【ナビスコカップ予選L第4節 横浜戦】 »

2006.05.13

ナビスコ予選L第4節 横浜戦プレビュー

明日は日産スタジアムにのりこんで、横浜F・マリノスを対戦する。

F・マリノスは、リーグ戦では5勝3分4敗の第8位。しかしカップ戦ではレッズと共に3戦全勝と調子がいい。ここまでケガ人が多く、チーム全体が波に乗り切れていなかったが、ここにきて戦力が戻りつつある。

代表で久保、中澤を欠くものの他の選手たちも実力を備えているので、大きな戦力の低下はないだろう。そんな中、最近結果を出してきているFWのハーフナー・マイクに気をつけたいところだ。

一方のレッズは、先週の中断前のリーグ戦で鹿島に完勝。8勝2分2敗の2位で中断に入った。この試合は、小野の活躍が目立っているが、それ以上にチーム全体がボールに対して素早く対応し、常に主導権を握ったことが勝因だったと思う。

さし当たって明日は代表で小野、三都主、長谷部、坪井の主力4人を欠くが、控えの選手達の力が試されるいいチャンスだと思う。相馬が出場停止ということもあり、とりわけ中盤の構成が重要になってくるだろう。

おそらくボランチの啓太を中心に永井、平川、酒井の起用が予想されるが、決してレギュラー陣と見劣ることはない。

ナビスコカップ予選リーグも残り3試合。その中でも同じ勝ち点9で並ぶF・マリノスとの直接対決は2試合あり、いずれも重要な試合になるだろう。

リーグ戦が中断し少しモチベーションが下がるところがあるかもしれないが、無駄な試合なんて1試合もない。常に目の前の敵を倒すことに集中するだけだ。明日もキモチ上げて昂らせて選手達と共に闘っていこう。

|

« 生まれ変わる『ACL』 | トップページ | 【ナビスコカップ予選L第4節 横浜戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/10054443

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ予選L第4節 横浜戦プレビュー :

« 生まれ変わる『ACL』 | トップページ | 【ナビスコカップ予選L第4節 横浜戦】 »