« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【ナビスコカップ予選L第6節 横浜戦】 »

2006.05.20

ナビスコ予選L第6節 横浜戦プレビュー

明日は、ホーム埼玉スタジアムに横浜F・マリノスをむかえて対戦する。

横浜は、予選リーグ5試合で3勝1分1敗の勝点10。先週レッズとの対戦では、先制しその後何度もチャンスメイクをするも、決定力不足が響き敗れた。

予選リーグを突破するには、勝つことが何よりの条件だ。しかしDFの要である松田や河合が相次いで出場停止。平野も怪我で今まで以上にメンバー構成に苦慮するだろう。しかしW杯最終メンバーから漏れてしまった久保や長身のハーフナー・マイクが控えており、決して見劣りはしない。

一方のレッズはすでに先週の段階で予選リーグを突破を決めた。そんな中、前節のアウェーFC東京戦は相手の力に圧倒され、良いところが見えずにスコアレスドローとなった。

やはり中盤と前線の形が“はまる時”と“そうでない時”の流れが極端なのが今のレッズの課題なのだろうか。明日は闘莉王が出場停止だが、中盤のキーとなる啓太が復帰するのが心強い。

勝敗が順位の流れに影響しない、いわゆる“消化試合”・・・。前節はまさにそれにふさわしい試合をしてしまったようだった。内容的にやられてはいたけど負けなくて良かった・・・と思ってしまうそんな試合。

しかし明日はホーム埼スタでの試合。たとえメンバーが入れ替わったとしても、すんなりと横浜に負けるわけにはいかないし、そんな試合は見たくない。

2週間後の準々決勝を見据えるためにも、選手達もそうだが自分達も最後まで共に闘って勝ちにいきたい。きっちりと勝点3を奪って、次のステップへ進みだそう。

|

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【ナビスコカップ予選L第6節 横浜戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/10161738

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ予選L第6節 横浜戦プレビュー :

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【ナビスコカップ予選L第6節 横浜戦】 »