« 第6節 名古屋戦プレビュー | トップページ | 試合後の暴風雨埼スタ »

2006.04.02

【第6節 名古屋戦】

オフィシャルより

■06.04.02 [ Jリーグ第6節vs名古屋グランパスエイト戦 ]
2006年4月2日(日)16:04キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ0-0名古屋グランパスエイト
観客数:44,625人


「スタジアムを包む雰囲気」

試合終了の笛が鳴ったとき、スタジアム全体はまるで負けたかのように静まり返り、逆にグランパスサポーターの声が響き渡った。

「勝つのは難しいんだよ!」

試合前にコールリーダーから発せられた言葉・・・。今になってみれば、試合前から“勝って当たり前”という微妙な空気がスタジアム全体に流れていたのかもしれない・・・。

戦力からすれば、いつでもどこでも点が取れる雰囲気。スタジアムからは声は出ていても、どこかしらに流れている温い温度差。

このスコアレスドローは色々な想いがあるが、とりあえず“負けなくてよかった”というのが一番の気持ちだ。

きっと自分達は心のどこかに慢心があったのだろう。負けていないゆえにそう考えるのも仕方のない事。

選手達も連戦で疲れているのは目に見えていた。だからこそここで切り替えなくてはならないと思う。

この引き分けの意味をしっかりと刻み込んで、次の福岡戦に臨んでいきたい。

Imgp4121Imgp4125Imgp4132

|

« 第6節 名古屋戦プレビュー | トップページ | 試合後の暴風雨埼スタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/9394852

この記事へのトラックバック一覧です: 【第6節 名古屋戦】:

« 第6節 名古屋戦プレビュー | トップページ | 試合後の暴風雨埼スタ »