« 第8節 京都戦プレビュー | トップページ | 埼スタへチャリの旅 »

2006.04.15

【第8節 京都戦】

オフィシャルより

■06.04.15 [ Jリーグ第8節vs京都パープルサンガ戦 ]
2006年4月15日(土)15:05キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ3-0京都パープルサンガ
得点者:55分長谷部、72・84分ワシントン
観客数:40,657人


「悪いながらも・・・」

前半は名古屋戦や福岡戦以上に印象が悪かった。

決して力を抜いているわけはなかろうが、京都の調子がいいというよりはレッズの調子というか試合の流れがあまりに悪すぎた。

前線でワシントンがキープしても、積極的にフォローに回ることもなく、また前へ押し上げたくても相手からのウラを警戒してかなかなか上がれない・・・なんともそれがもどかしく、また選手達からは“点を獲ろう”というオーラが出ていなかった。

ハーフタイム。ギドの雷が落ちたかどうかはわからないが、前半とはうって変わってレッズが果敢にサイドを基点にして攻めていく。そして待望の先制点が生まれた。

終ってみれば3-0。悪いながらも勝ち点3を奪えたのも、地力がついてきたせいか・・・。

しかし前半みたいな展開が続くと、相手の出来がもっとよければ失点しかねないところもあった。

試合への入り方はなかなか難しいと聞く。この入り方を克服できれば、もっと選手達もゆとりを持って試合に臨んでいけるのだろう。

そう・・・そのキモチが“慢心”と受け取られないためにも・・・。

Imgp4319Imgp4330Imgp4334

|

« 第8節 京都戦プレビュー | トップページ | 埼スタへチャリの旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/9605116

この記事へのトラックバック一覧です: 【第8節 京都戦】:

« 第8節 京都戦プレビュー | トップページ | 埼スタへチャリの旅 »