« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第2節 磐田戦】 »

2006.03.10

第2節 磐田戦プレビュー

明日はホーム開幕戦。ジュビロ磐田を迎え対戦する。

ジュビロは開幕戦はホームで昇格組のアビスパ福岡と対戦し、1-1のドローに終わった。先制を許して以降、アビスパの勢いに押される展開もあり、ジュビロの生命線であるパスサッカーは影を潜めた。今週ジュビロは4バックにシステムを変更して練習をおこなったようだ。しかしそれが本命なのかはわからない。

確かに4バックだとサイドの西や村井が生きる展開になるであろうが、中盤の生産性が失われる可能性がある。相手は策士山本監督だけに、どう手を打ってくるかわからないところだ。

一方のレッズは開幕戦はアウェーでガンバ大阪と対戦。こちらも先制するものの追いつかれ1-1のドローに終わった。

アウェーでの勝ち点1は貴重であるが、終了間際は押されっぱなしだった事は事実として受け止めなければならない。特に指摘されているのは、前線と中盤の広大なスペースを埋め切れなかったことである。

もちろん選手間の連携がまだままならないのは承知の事であるが、あわよくば広大なスペースを使って、ミドルシュートを放つなどもと手があったのかもしれない。

そんなある意味“消化不良”で終わってしまった初戦。明日はその鬱憤をホーム晴らして欲しいところだ。

先週、過度な期待をしすぎた中での引き分けは、半分を赤く染めたスタジアムをある意味“負け”相応にさせてしまったのかもしれない。

でも俺達は負けていない。そして明日、勝ち点1からのスタート。深く考える事はない。

久々のホーム埼スタでの試合。キモチを上げてそして声上げて選手達をサポートして、さあここから勝ち点を積み上げていこう。

|

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第2節 磐田戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/9025449

この記事へのトラックバック一覧です: 第2節 磐田戦プレビュー:

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第2節 磐田戦】 »