« ナビスコ予選L第1節 FC東京戦プレビュー | トップページ | エクアドル戦 »

2006.03.29

【ナビスコカップ予選L第1節 FC東京戦】

オフィシャルより

■06.03.29 [ ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第1戦vsFC東京戦 ]
2006年3月29日(水)19:00キックオフ・駒場スタジアム
試合結果
浦和レッズ2-0FC東京
得点者:62分エスクデロ、89分酒井
観衆数:16,065人


「17歳の春」

後半17分、闘莉王からのロングフィードにワシントンがワンタッチで流して、それに合わせたエスクデロのゴール。直後の彼自身の交代を一度はやめてしまうぐらい、そのゴールの印象は大きいものだった。

今回は都合で後半からの参戦。だからかもしれないが、決して不利な状況でないにもかかわらず、選手達は“攻め急いでいる”ような感じだった。それゆえパスミスなども起こり、駒場が不穏な空気になりつつあった。

そんな中、スタジアムが沸いた彼のゴール。まさに今までの嫌なムードを吹き飛ばすものだった。

17歳の彼が果敢に経験豊富なワシントンやポンテに絡んでいく。ゆえに吸収するものは大きいと思う。まだ若いしもっともっと伸びる気がする。そのためにはこの試合では結果は出したものの、今後も常にアピールしていかなければならないだろう。


カップ戦の初戦としてはいいスタートを切った。戦力も大幅に入れ替えたが、若い選手達と共に勝ち取った勝ち点3と得失点差+2は、何よりもの大きな収穫ではないかと思う。

自分達にとって久々の駒場。埼スタに慣れてしまったせいか、多少の戸惑いがあったのも事実。次はもうひとつのホーム“埼スタ”での試合。今まで駒場で作り上げたキモチを、そのまま埼スタのピッチで闘う選手達にぶつけていけばいい。

クラブを取り巻くこのいい流れ。止められないし、止まるわけにはいかない・・・。

Imgp4089Imgp4110Imgp4102

|

« ナビスコ予選L第1節 FC東京戦プレビュー | トップページ | エクアドル戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/9318729

この記事へのトラックバック一覧です: 【ナビスコカップ予選L第1節 FC東京戦】:

« ナビスコ予選L第1節 FC東京戦プレビュー | トップページ | エクアドル戦 »