« 第2節 磐田戦プレビュー | トップページ | 発展途上“浦和美園” »

2006.03.11

【第2節 磐田戦】

オフィシャルより

■06.03.11 [ Jリーグ第2節vsジュビロ磐田戦 ]
2006年3月11日(土)14:04キックオフ・埼玉スタジアム
本日の試合結果
浦和レッズ3-1ジュビロ磐田
得点者:33分闘莉王、42分アレックス、61分ポンテ、87分茶野(磐田)
観客数:56,512人


「191勝33分け190敗」

ホーム開幕戦。相手はかつての王者ジュビロ磐田。さんざん今まで苦しめられたが、そんな経験をしていない選手達が決めた3ゴール。もうあの頃の苦い思い出は過去のもののようだ・・・。

前半はパスミスが多く、決していい流れではなかった。ゴール前に入ってくる選手も少なく、逆にジュビロが押す時間帯が多かったように思えた。しかしワシントンのポスト直撃のシュートから流れは一変した。

先制点はセットプレーからの流れではあったが、闘莉王が頭から飛び込むダイビングヘッドでねじ込んだ。そして2点目はアレックスの吸い込まれるようなFK。そしてとどめはポンテの諦めない気持ちが生んだゴール。いずれも数少ないチャンスをきっちりとモノにした。

最後の失点が悔やまれるものの、まずは今季リーグ戦初勝利をホームで飾って、まずますのスタートを切った。

93年に開幕したJリーグ。途中J2に降格した苦い時代もあったが、13年目にしてようやく通算の勝ち越しを決めた。ただこれだけでは満足しない。ツライ思いをした分、これから取り返すものも多い。まだ先の長い「夢」の実現に向けてようやく歩みだした。

さあここから。ひたすらにそして貪欲に進んでいこう。前へ前へ・・・。

IMGP3869IMGP3873IMGP3874

|

« 第2節 磐田戦プレビュー | トップページ | 発展途上“浦和美園” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/9038519

この記事へのトラックバック一覧です: 【第2節 磐田戦】:

« 第2節 磐田戦プレビュー | トップページ | 発展途上“浦和美園” »