« WBC 韓国戦 | トップページ | 【第3節 広島戦】 »

2006.03.17

第3節 広島戦プレビュー

明日はアウェー広島ビッグアーチに乗り込み、サンフレッチェ広島と対戦する。

広島は2節を終わって1分1敗。まだ勝利がない。

今季はFW佐藤寿人の相方として、以前名古屋で活躍したウェズレイが加入し、攻撃力にさらなる厚みを加えた。広島は元々サイドからの攻撃に特筆しているチーム。

昨年のアウェーでの対戦でも、サイドからの放り込みに対してほどんど佐藤寿人の飛び込むプレーにハットトリックを許してしまった。2トップに対して最も注意を払いたいところだが、その起点となる駒野、服部らの両サイドからの上がりにも警戒したい。

一方のレッズは前節磐田戦でリーグ戦初勝利。勝ち点を「4」としまずますのスタートを切った。2試合とも失点を喫しているが、いずれも対応が遅れたことによる悔やむ失点である。

守備のベースが出来ているのだから、自信を持ってプレーすれば、無失点試合もそう遠くはないだろう。フッと気持ちが切れた瞬間が危ないと思うので、セットプレーやファール後のリスタートに集中したいところだ。

また攻撃面はようやくエンジンがかかってきた感じだが、まだ相手を崩した形での点は奪っていない。攻撃にかける手数を増やし、エリアに進入したなら、最後はきっちりとシュートを打って終わりたいところだ。

明日はちょうど試合の頃、ビッグアーチの周辺は降雨の予報である。広島での雨といえば、昨年9月の試合を思い出す。あの時は激しい点の取り合い。途中から激しい降雨に見舞われたが、何とか逃げ切り優勝戦線に踏みとどまった。

あの雨の中歌った“PRIDE OF URAWA”は決して忘れることはない。そしてあの辛い状況でつかんだ勝利は決して忘れることはない・・・。

明日も厳しい試合が予想される。決して侮ることなく、アウェーの地で勝ち点3を奪うために、キモチ上げて選手達と共に闘っていこう。

|

« WBC 韓国戦 | トップページ | 【第3節 広島戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/9131061

この記事へのトラックバック一覧です: 第3節 広島戦プレビュー:

« WBC 韓国戦 | トップページ | 【第3節 広島戦】 »