« ボスニア・ヘルツェゴビナ戦メンバー | トップページ | 【ゼロックススーパーカップ G大阪戦】 »

2006.02.24

ゼロックススーパーカップG大阪戦 プレビュー

明日は、Jリーグ開幕前に行なわれる公式戦。今年で13回目を迎えるゼロックススーパーカップが行なわれる。

昨年のJリーグチャンピオンのガンバ大阪と、今年の元日に決まった天皇杯優勝の浦和レッズが対戦する。

ガンバは昨年、圧倒的な得点力でリーグを制覇した。しかし今年はその要であった、アラウージョ、大黒が退団。その代わりに大分からマグノアウベスと神戸から播戸を獲得した。その他FC東京から加地、そして柏から明神と強力な補強を推し進め、リーグ連覇そしてアジア制覇に向け着々と力をつけてきた。

しかし攻撃の中心的な役割を果たすのは遠藤、橋本、フェルナンジーニョらの中盤であると思う。昨年と変わらないということは、今以上に力を伸ばしてくることが予想される。


一方のレッズもガンバに負けず劣らず、強力な補強を敢行した。FWには昨年アラウージョに続き得点をマークしたワシントンとセレッソから黒部を獲得。また左サイドにはドリブルが強い相馬。そして最大の補強は帰ってきた司令塔小野伸二であろう。

しかしここまで代表合宿などに拘束され、なかなかチームに溶け込めることができなかった。でも代表の合間合間を縫って、数日間とはいえチーム練習に合流できたのは大きかったのではないかと思う。

監督は、明日は調子のいい選手を使うと明言している。となると代表組は疲労具合をみて・・・ということになるのだろうか。まったくスタメンの予想がつかないところであるが、そこがまた今年の楽しさといってもいいのかもしれない。もちろん起用された選手達には、しっかりとピッチで結果を出して欲しいと思う。


明日からいよいよ06年のシーズンが開幕する。12月まで・・・いや来年の元日まで長い長いシーズンの始まりだ。ガンバとは2週連続で対戦するので、なかなか難しいところがあるのかもしれないが、それは相手にしてみても同じ条件である。

もちろんサポートする自分達も明日が“開幕”。当たり前のようだが、今シーズンもゴール裏から声を上げて、選手達と共に闘っていきたい。

目指すものはただ1つ。そしてその想いはみんなと同じ・・・。

さあ“キモチ”上げていこう!!

2006header

|

« ボスニア・ヘルツェゴビナ戦メンバー | トップページ | 【ゼロックススーパーカップ G大阪戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/8821502

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロックススーパーカップG大阪戦 プレビュー:

« ボスニア・ヘルツェゴビナ戦メンバー | トップページ | 【ゼロックススーパーカップ G大阪戦】 »