« 2005年9月18日 - 2005年9月24日 | トップページ | 2005年10月2日 - 2005年10月8日 »

2005.10.01

第26節 C大阪戦プレビュー

【前回対戦 第7節(2005.4.23)】
JリーグHP)(浦和HP)(C大阪HP

明日は、長居スタジアムにのりこみ、セレッソ大阪と対戦する。

セレッソは中断明け後、5勝2分の負けなしで6位まで順位を上げてきた。しかもここ4連勝中と波に乗っている。攻撃の中心は1トップの西澤とその下に陣取る森島・古橋の2シャドー。その他左サイドのゼ・カルロスやボランチの下村、ファビーニョが相手の攻撃の出どころを封じている。

攻撃の3枚だけに気を使っていると、サイドからオーバーラップを仕掛けてくるだけに、後ろからの飛び出しのケアに気をつけたいところだ。

一方のレッズは前節負傷退場した坪井が戻ってきそうだ。また闘莉王に代わって起用された堀之内も気迫あるプレーを見せてくれただけに、あすも万全の守備を期待したい。

攻撃陣は要となるポンテが封じられると極端に攻撃の手数が少なくなってしまう感がある。そうなることはあらかじめ予想されるだけに、周りのフォローが大切になるだろう。

前回の対戦は前半の2失点で勝負が決まってしまった。しかしあの試合はレッズの“自滅”という言葉が合っていたと思う。自らの手で勝ち星を落としたのならば、自らの手で勝利をたぐり寄せなければならないだろう。

残り9試合。望みは捨てていない。しかし今はまず目の前の敵を倒すことだけを考えたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.30

代表新キャッチフレーズ

っていうか“新”とつくほど、今までキャッチフレーズなんてありましたっけ・・・。

2006日本代表新キャッチフレーズ サポーター投票実施概要(日本サッカー協会)

“なでしこジャパン”で味を占めた日本サッカー協会が二匹目のドジョウを狙っているようですが、こんなプロジェクトが水面下で行なわれてたとは知りませんでした・・・って別にやらなくてもいいんじゃないか・・・。

5つの候補をみてもいまいちピンと来ないけど、決まったら決まったで「テレビ○日」の中継や「報○ステーション」あたりで何度も何度も連呼されるんでしょうなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.09.29

ろ~こぉ~おろ~しに~♪

まぁお約束ということで(笑)。

道頓堀も厳戒態勢らしいですね。日曜は長居でセレッソ戦ですが、ずーっと大阪はこんな雰囲気なんでしょうか・・・。

でも冷静に見ると、2年前の盛り上がりには届かないようですね~。むしろ今回は“勢い”とか“ノリ”だけっていう感じがしますね・・・。逆にそれが怖いかも(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.09.28

「JAL」と「ANA」

アウェーでいろんな所に行くので、必需品になるマイレージカード。

よく人に「マイルなんかすぐ貯まっちゃうんじゃないの?」なんて聞かれることもありますが、それで貯まる方はごくまれです。おいらは割引運賃とか使いますし、海外には全く行かないし、しかも提携カードは作ってないので、マイルはそんなに貯まりません(笑)。

唯一特典をGETしたのは去年の秋。JASとJALが合併して貯まった10,000マイルで15,000円分のクーポン券と交換した事がありました。でも直後の11月の天皇杯福岡遠征であっさり使ってしまいました。

おいらは特にひいきにしている航空会社はありませんが、最近はANAの利用が多いですね。Edyも使えますし。ちなみに今週末の大阪遠征は往復とも久々のJALに搭乗します。でも最近トラブルが多いですからねぇ・・・。

ちなみに大阪といえば「阪神」。いよいよですね~。どちらにしても今週末の大阪は“トラ色”に染まりそうですね(笑)。

IMGP2302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.27

坪井戦列復帰!!

先日の横浜戦で負傷退場した坪井が無事復帰しました。

浦和坪井、鼻骨骨折も全体練習に合流(日刊スポーツ)

24日の横浜戦で相手選手と交錯し、脳しんとうを起こして負傷退場した浦和DF坪井がこの日、全体練習に合流した。前日は自宅静養したが、この日は走り込みを行った。交錯時の鼻骨骨折も判明し「まだ少し胸、鼻が痛いけど、頭は大丈夫」と坪井。ランニング中もあまり首を動かさず注意を払っていた、仁賀ドクターからは「痛みは少ないようだしプレーできるよ」と伝えられた。状態にもよるが、有力視される今日発表予定の日本代表東欧遠征メンバー入りはもちろん、次節10月2日のC大阪戦、同5日のナビスコ杯準決勝千葉戦の出場に向け調整していく。

痛めた場所が場所だけに心配しましたが、元気そうで何よりです。“無理をしないで”というのがサポーターの気持ちでもありますが、彼がいるといないでは、ただでさえ数が足りないDF陣に大きな穴があいてしまうので、そこはかな~り複雑ですね・・・。

代表にも選ばれ、また心身ともに多忙な日々が続きますが、まずはレッズの坪井として、セレッソ戦からまた頑張って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.26

内村プロデュース

とろさーもんはかなりなテレビっ子です。ゆえに夜の23時台からはテレビに釘付けです。

そんな中、月曜の「内村プロデュース」(テレビ朝日)が10月改編で今夜最終回を迎えます。まさに見ながらこれを書いている最中です(笑)。

特に何が面白いというわけでもないですが、今のお笑いブームとは一線を画す“つぼにくる面白さ”がおいらにはウケました。

最近は深夜の時間帯で好評だった番組が、改編期にゴールデンタイムへ移ることが多くなり、逆にその面白さが半減してしまうというのがあります。そういう“深夜帯ゆえの面白さ”はゴールデンタイムにしなくても、そのまま残してほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.25

愛・地球博閉幕

今日で終りますね。

「期間限定」という日本人に弱いフレーズのおかげで、ここ数日はとんでもない数の来場者だったようです。

ところで閉幕にちなんでこんな記事が・・・。

愛知万博 「もう会えないの?」モリゾー・キッコロ大人気(毎日新聞)

愛・地球博(愛知万博)で人気者となった公式キャラクター「モリゾー・キッコロ」。閉幕前日の24日、長久手会場はモリゾー・キッコロが姿を現すたびに、記念写真を撮ろうとする親子連れらが押し寄せ大にぎわいとなった。「もう会えないの?」。万博が終了したらお目にかかれなくなるため、別れを惜しむ声があちこちで聞かれた。
 モリゾー・キッコロは万博会場近くの「海上(かいしょ)の森」から遊びに来た妖精で、閉幕後は森に帰ることになっている。25日には愛・地球広場でのファイナルイベントで、午後8時半ごろから森に帰るセレモニーを行い、来場者に別れを告げるという。
 着ぐるみは万博開幕前から万博PRなどで活躍した。今も協会広報報道室には「運動会に貸してもらえないか」などと問い合わせが相次ぐほどの人気ぶりだ。協会は閉幕後は一部の公式行事以外には使用しないことにしており、着ぐるみを所有する自治体や企業にも理解と協力を求めている。
(以下割愛)


「閉幕後は森に帰る」という設定はいいとして、その後あちこちで出現したら、ある意味気持ち悪いような気がするんですが・・・。あと運動会に出現しても子供達に説明がつかなくなるんじゃないでしょうかね・・・。

それにしても運動会でモリゾー&キッコロを使うって、何に使うんでしょ?

最近だと彩の国まごころ国体のマスコットだった「コバトン」が、そのまま埼玉県のマスコットになったのがありますが、モリゾー&キッコロの“再就職先”はあるのか?今後の展開が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月18日 - 2005年9月24日 | トップページ | 2005年10月2日 - 2005年10月8日 »