« 2005年6月19日 - 2005年6月25日 | トップページ | 2005年7月3日 - 2005年7月9日 »

2005.07.02

埼スタ前日朝7時

薄日がさしてきました。
でも蒸し暑い・・・。

200507020705000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.01

HOT6 さてレッズの展望は?

明日から再開するリーグ戦。
Jリーグでは「HOT6」なるキャンペーンを展開し、7月のリーグ戦を盛り上げていきます。今月は3週間で6試合。特に最初の5試合は週に2試合行われます。

さてレッズはこの6試合をどう闘っていけばいいのか?明後日の新潟戦のプレビューは明日書く事にして、ここでは全体を通して書こうかと思います。

レッズの6試合の相手は、
13節 (7/03) 新潟  埼玉ス
14節 (7/06) 東京V 国立
15節 (7/09) 大宮  埼玉ス
16節 (7/13) 柏    国立
17節 (7/18) 広島  埼玉ス
18節 (7/23) 清水  静岡ス  

というわけで、この期間の移動距離はFC東京に次いで短い距離らしいです。
特にウィークデーの国立2試合はホームのようなものだし(笑)、都内勤務のサポにはうれしい限り。

どれもうまくいけば勝てそうだなぁ・・・なーんて軽く思っちゃいけません。ひとつつまづくと連敗街道なんてこともあります。

やはり鍵となるのは明後日の新潟戦。これに尽きると思います。連戦の最初のゲームはとても重要。流れに乗るためにもなんとしても勝ち点3は獲りたいところ。
首位鹿島との勝ち点差は12。この6試合の結果で8月以降のリーグ戦、そして9月最初の鹿島との直接対決に大きくモノをいうかもしれません。

明日も書きますが、まず「目の前の敵を倒す事」、そして「選手達へのサポート」。これが大事です。

title

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.30

アルパイ契約解除【追記あり】

オフィシャルより

■05.06.30 [ アルパイ選手の契約解除について ]

浦和レッズでは2004年7月より1年間在籍のDFアルパイ選手(32歳)との契約を解除致しますので、お知らせ致します。
今後の動向等につきましては、別途お知らせ致します。 
<浦和レッズでの出場記録>
2004年7月~:Jリーグ10試合、チャンピオンシップ2試合、ナビスコカップ5試合、天皇杯3試合
2005年~6月:Jリーグ3試合、ナビスコカップ4試合
通算出場:Jリーグ13試合、チャンピオンシップ2試合、ナビスコカップ9試合、天皇杯3試合
※いずれの試合も得点はなし


【 追記 7/1 】
わずか1年間だけの在籍であったが、もっと長くいたような・・・そんな思いがするほどアルパイは俺たちの心を熱くさせてくれた。

彼はプレーもそうだが、「勝つ」ということへの高いメンタリティーとその真摯(&紳士)な行動にみんな惚れていた。

しかしレッズサポ以外から見る彼の印象は、「暴走王」・「カードコレクター」などと決していいものではない。確かに開幕の鹿島戦の鈴木に対する行為や大分戦のボトルを蹴り上げる行為は身内から見ても仕方がないものであった。

彼は今の「Jリーグ」には合わなかったのか・・・。いや合わなかったというより、「合わせようとしたが、審判規準が彼に合わせられなかった」というのが現状だろう。

自分は審判や他チーム批判はすでに終わった事なのであまり好きじゃないが、アルパイに対しては一歩引いた目で見られていたのは事実であると思う。・・・ということは一番の被害者はアルパイ自身だったのかもしれない。

明日から再開するリーグ戦もチャージの規準が厳しくなるらしい。となるといくら彼が努力したところでも、ますます別な目で見られるのは明らかであっただろう。

クラブはアルパイ退団の理由は現時点では明らかにしていない。でもこの時期に契約を解除するという事は、移籍しやすくする環境を整えてくれたクラブの最大限の努力だと思う。

クラブを愛し、サポーターを愛し、そして浦和を愛してくれたトルコの英雄。今後どこでプレーしようとも彼を忘れない。

ありがとう。そしてまた会おう。


☆最後にオフィシャルに掲載されたアルパイからのコメントを下に転記します。

アルパイ選手のコメント
「今まで応援してくれて、本当にありがとう。サポーターからの声援は、とても力になっていたし、いつも身近な存在だと感じていた。いつも全力であなたたちの期待に応えられるようプレーしていた。浦和レッズでの思い出は、全ていいものだし、日本のサッカーも好きだった。また浦和に戻ってきたい。
ALL THE BEST FUTURE FOR URAWA REDS!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンフェデ決勝

雨音で中途半端な時間に目が覚めたのが朝の4時

めざにゅー」でも見ちゃおうかな~、なーんて思っていたら、「ブラジル-アルゼンチン」やってるじゃありませんか・・・。

えーえー見ちゃいましたよ・・・。_| ̄|○
おかげで今朝は寝不足でございます。

それにしてもブラジルは強いですね。日本に苦戦していた同じチームとは思えないぐらいの強さでした。

さあこれでお祭りも終了。各国は新シーズンに向けて動き出します。Jリーグも明後日からリーグ戦が再開します。

それにしても・・・

エ メ は い つ く る ん だ ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.29

昨日の疲れをひきずって・・・

昨夜飲みすぎたせいか、まだ水曜なのに疲れがドッと・・・。

とりあえずここは「ウコン」でも飲んで、あと2日頑張るしかないです。

いよいよ今週末からリーグ戦再開。さぁそろそろ「キモチ上げて」いきましょかね。

IMGP1605

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.28

赤坂の夜

今日は明後日でやめる同僚の送別会。写真は2次会でのカラオケ・・・の残骸(笑)

それにしてもみんな元気だなぁ・・・。

200506282129000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.27

チェーンメール

といっても、ヤバイものではないです。
ご存知の方もいるかと思いますが、おいらのところにも友人から回ってきました(笑)


■ Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

■ Song playing right now (今聞いている曲)

■ The last CD I bought (最後に買った CD)

■ Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

■ Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)


・・・さてと、どうしましょうかねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.26

競馬場へ行こう

今日のメインは春競馬の締めくくりとなるGⅠ「宝塚記念」。おいらもいつもは競馬は電話投票なのですが、今回は外で買おうと思いいそいそと外出。

で、早速東川口駅で悩むおいら・・・。

東川口駅は中央競馬ファンにはなにかと便利な駅。というのはJR武蔵野線は西に東京競馬場最寄り駅の府中本町、東に中山競馬場最寄り駅の船橋法典があり、また接続する埼玉高速線は南北線に乗り入れて場外馬券場がある後楽園へも行けるのです。

「そうだ。こういうときは一番早く来る列車に乗ろう!!」

武蔵野線府中本町行き 11:02 南船橋行き 11:02
埼玉高速鉄道 武蔵小杉行き 11:01


「そんなに変わらないじゃん・・・」 _| ̄|○


「そうなったら運で決めるか・・・」
ということで、ペンを置いて倒れた方向に行くことに。

駅の北口にいたので方角からして、左が中山競馬場、右が東京競馬場、上がWINS後楽園。まあ確率は3分の1ですな。
IMGP1586IMGP1591





さあいざ勝負!!えいっっっ!!

IMGP1593





えっ?????下・・・・・・・。北というと・・・・


「福島競馬場に行け!ですか?」

で、結局今回は中山競馬場へ。
IMGP1580





それにしても中山は久しぶりです。1年ぶりぐらいでしょうか?
時間はちょうどお昼時ということで、いつも中山に来たら、食べている「鳥千」のチキンフライとビールで腹ごしらえ。とっても(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマーです。

IMGP1584





馬の走っていない競馬場はどこか寂しいもの。でもコースのそばにくると芝の匂いが風に乗って伝わってきますね。ここで主役が走るのは9月までお預け。でもそれにしても今日は暑かった・・・。
IMGP1596IMGP1595IMGP1602

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月19日 - 2005年6月25日 | トップページ | 2005年7月3日 - 2005年7月9日 »