« 2005年5月29日 - 2005年6月4日 | トップページ | 2005年6月12日 - 2005年6月18日 »

2005.06.11

【ナビスコカップ予選L第6節 新潟戦】

オフィシャルより

■05.06.11 [ ヤマザキナビスコカップ予選リーグvsアルビレックス新潟戦 ]
2005年6月11日(土)13:04キックオフ・新潟スタジアム
試合結果
アルビレックス新潟3-0浦和レッズ
得点:7分エジミウソン、32分ファビーニョ、37分エジミウソン

「経験を糧にして」

レッズは予選突破をすでに決めており、今日は選手を大幅に入れ替えてきた。DFには怪我から復帰した闘莉王、MFには細貝、FWには横山そしてリザーブには大山・赤星・西谷とサテライトで活躍する選手を起用した。しかしこの試合は相手の気迫と連携不足が敗因だと思う。

新潟は予選突破に向けて何が何でも勝つことと点をとることがテーマだったらしい。だからこそ開始早々からレッズDF陣を脅かしてくる。それは3週間前に埼スタで対戦した時と同じチームとは思えないくらいの執念だった。そんな相手の気迫に退場や連携ミスが重なったレッズはただ自陣ゴールに吸い込まれるボールを見てるしかなった。

若い選手達には非常に厳しい経験の場だと思う。ビックスワンというアウェーの雰囲気もそうだが10人でのプレーを余儀なくされた。本来のプレーが出来なかった選手もいるだろう。

しかし逆に3点差付けられたからこそ、もっともっと思いっきりのプレーを見たかったのが本音だった。相手の選手の足が止まったのを見計らって、ゴール前まで進むも味方を探してしまいそのうちにボールをさらわれてしまう。こんな光景が今日は多かった。

ただ後半、新潟が怒涛の攻撃を仕掛けてきても、選手達が体を張って0点に抑えてことはいい材料だと思う。なぜならその中で新潟がもう1点でも決めていれば、新潟の決勝トーナメント進出が決まっていたからだ。そんな状況は選手達が知る由もないと思うが、前半の3失点を反省して気持ちを切り替えて後半0点に抑えたのは今後につながると思うし、厳しい中にもいい経験になったことだと思う。

負けて悔しいのは当然のこと。しかしその中で選手達やサポートする自分達が次につながる「何か」を見つけ出せたなら、決してこの遠征も無駄ではないと思う。

IMGP1506IMGP1520IMGP1525

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.10

ナビスコ予選L第6節 新潟戦プレビュー

明日はアウェー新潟スタジアムビックスワンに乗り込んで、新潟と対戦する。

レッズは前節大宮に勝ち、最終節を残して決勝トーナメント進出を決めた。指揮官ギドは若手の起用を示唆しているが、どのような遠征メンバーとなるかわからない。

新潟は予選グループ内では、勝ち点で大宮と並ぶものの3位。クラブ初の決勝トーナメント進出を果たすには、まず勝ち点3が絶対条件となる。ここ数試合はDFラインは4バックでメンバーが固定されているものの、中盤から前線は常にメンバーを入れ替え攻撃の活性化を図っているようだ。ただ攻撃の起点となるFW船越の離脱は大きく、今まで以上に得点力不足は解消されていない。前節は神戸から1点とるのがやっとだった。

今季ホームでの試合は8戦で4勝3分1敗と勝率では5割だが1敗しかしていない。逆にアウェーでは1勝3分5敗とまったく逆である。それだけホームには絶対的な自信があるということだろう。

昨年ビックスワンで初めてゲームをしたが、回りがすべてオレンジで覆い尽くされたスタジアムに異様な雰囲気を覚えた記憶がある。しかしあの時はレッズが勝った。久々の厳しい条件でのアウェーながらも勝ち点3を奪った。

明日も新潟は必死に勝利を求めてくるであろう。レッズはベストメンバーとはいえないが、普段試合に出場できない選手の起用が予想される。彼らの埋められない経験や自信は自分たちがサポートすることで埋めていくことであろう。でもそれ以上に勝たせるサポートをして選手達には自信を持ってピッチいっぱいにプレーをしてほしい。

2002年ナビスコ予選最終節」のような同じ状況ではあるが、こういう試合はみたくない。

明日は今までとはまた違う意味で今後のレッズが占える試合。楽しみであるが勝ちに行くキモチに変わりはない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.09

さて新潟な訳だが・・・

新潟アウェーでの成績は4回目。過去3回の通算は1勝2敗。

はいそうです。負け越しています(笑)

2000年J2での時は最悪でした・・・。2戦2敗。3得点10失点。
新潟っていい思い出なんてこれっぽちもありませんでしたね。あっ・・・でも2回目の帰りに新潟駅で「へぎそば」食べたっけなぁ。

2000年 J2 第18節】 【2000年 J2 第36節

去年は4年ぶりの新潟。しかも初のビックスワン。あの時は試合が日曜日だったので、前日の土曜から朝早い新幹線に乗って気合入れて行きましたよ!!






















新潟競馬場に(笑)

丸1日、久々に馬とたわむれて(?)翌日は朝早くからビックスワンへ!!

試合はエメのハットトリックで快勝!!雨に見舞われて、帰りは新潟駅まで1時間近く歩いたけど気分が良かったよなぁ~。

2004年 J1 1stステージ 第9節

ということで、明後日勝てば新潟アウェーは2勝2敗となり、ひとまずリベンジ完了となります。

新潟へは明日の夜、仕事を切り上げてからそのまま乗り込む予定です。プレビューは明日書きますが、メンバーは「Jリーグ規約」のベストメンバー規定(第4章第2節第42条)に触れない程度に入れ替わりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.08

祝!! ドイツワールドカップ出場!!

とりあえず代表の選手達おめでとう。そして合宿に参加している三都主と坪井もお疲れさま。

怪我をした伸二の無念が報われて、おいらもホッとしています。

さあこれからは週末の新潟戦に向けて、キモチを切り替えていこう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.07

年に1度の健康診断

今週はうちの職場は年に1度の健康診断。いちおう日程は決まっているものの、仕事の状況で明日以降金曜日までであればいつでもOKとのこと。とりあえずおいらはあさって木曜日の午前中に受ける予定。

健康診断が近づくと、みょーにカラダに気を使うことありませんか?例えば食べる量を気持ち減らしてみたり、ちょっとカラダ動かしてみたり・・・。ちなみにいずれもおいらは該当します(笑)。そんな事したってあんまり影響ないんですけどね・・・。

明日は日本代表がW杯出場をかけていよいよ北朝鮮と対戦します。試合開始もゴールデンタイムの19:35キックオフ。お酒を飲みつつテレビで応援っていいですよね~・・・なーんて言ってたらバッチリ健康診断に影響するので、明日はガマンガマン _| ̄|○

というか、週末はナビスコカップ最終節で金曜夜から新潟に行くので、そこで代表のW杯出場とレッズの祝勝会を兼ねて、新潟のうまい酒とうまい魚をお腹いっぱい食べよーっと!!\(^▽^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.06

クラブとサポーターの関係

昨日の日曜日、柏レイソルのフロントとサポーターが集まり、「柏レイソルサポーターズカンファレンス」が行われたようです。詳細はリンク先を見ていただくことにして・・・。

実はレイソルはこのような会を実施したのは初めてだそうで、約2時間活発な議論が交わされたようです。

ちなみにレッズはいつもシーズン前やシーズンの中断期間におなじみの「語る会」が行われていますよね。

そういえば語る会って始まったのはJ2に落ちてからでしたっけね?・・・・といってもあれから毎年開催されて今年で6年目を迎えたわけですから本当に早いものですね。

うちのようにクラブとサポーターが意見を交換する場が他にあると思ったら、意外にこのような会を実施しているクラブというのは少ないんですね。大概、対話集会などというのは「成績が悪いから」というように悪い要因で開催せざろう得ない状況だいうことがわかります。今回のレイソルもそのパターンですね。

レッズも元々は成績が思わしくない状況から開催されたもの。今では毎年定期的に開催することで、クラブとサポーターの関係は良好に保たれてると思います。それを考えると「浦和レッズ」は幸せなクラブであり、かつそのクラブをサポートする自分達も幸せなのかなとつくづく思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.05

待ちくたびれた日曜日

といっても、何か注文したわけでもなく・・・。

「藤田 俊哉選手」新加入のお知らせ(名古屋)

藤田俊哉選手の移籍について(磐田)

やっと決着しましたね~。
うちが有力だと所々で言われていましたが、名古屋に決まって今のおいらの気持ちは「あぁそうですか・・・」っていう感じですね。なんかもうくたびれましたね。

来て欲しいのはヤマヤマでしたけど、彼自身が最終的に名古屋への移籍を決めたことなのでしょうがないですし、また交渉に当たったフロントを責める必要はないでしょう。ただ補強への動きは継続してほしいですね。


それと今日のタイトルに関係ないですが、移籍話に関係してレッズオフィシャルから。

■05.06.05 [ 梅田直哉選手、湘南ベルマーレに期限付き移籍のお知らせ ]

梅田直哉選手が、湘南ベルマーレに期限付き移籍することとなりました。期間は、2005年6月7日から2005年12月31日までです。

ということだそうで・・・。
去年山形へレンタル移籍して、帰ってきた今年こそは・・・と思っていたのですが残念ですね。でも湘南に期待されて移籍するのですから頑張ってもらいたいです。そして昨年以上の結果を出して欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月29日 - 2005年6月4日 | トップページ | 2005年6月12日 - 2005年6月18日 »