« 2005年5月22日 - 2005年5月28日 | トップページ | 2005年6月5日 - 2005年6月11日 »

2005.06.04

【ナビスコカップ予選L第5節 大宮戦】

オフィシャルより

■05.06.03 [ ヤマザキナビスコカップ予選リーグvs大宮アルディージャ戦 ]
2005年6月4日(土)15:03キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
大宮アルディージャ1-3浦和レッズ
得点者:10分鈴木啓太(浦和)、27分エメルソン(浦和)、32分田中達也(浦和)、57分トゥット(大宮)
観衆数:26,397人

「雷雨と予選突破」

後半途中から激しく降り出した雷雨。先月のアウェー横浜戦を思い起こさせるようなその雨は、浦和にとって02シーズンからの4年連続となるの予選リーグ突破をもたらした。

この日のDFラインは、近藤・堀之内・内舘の3人。先週のHSV戦で90分守備をこなした近藤に期待していたが、その思いはわずか開始5分で相手との交錯で砕かれてしまった。

しかし途中から入った南は、急な出場にもかかわらず危なげなく仕事を全うしたと思う。今までサテライトで地道に頑張ってきた成果がこの日トップでの試合に表れた。

全体にみても選手個々がピッチいっぱいに動いて大宮の攻撃の芽をつみとっていた。特に長谷部の献身的な動きには驚かされる。ピンチの場面でも最後にボールをカットしていたのは彼であり、その動きはこの試合のMVPにも値するぐらいだ。

ナビスコ予選は1試合残して予選突破が決まった。最終節はアウェーでの新潟戦となる。モチベーションとしては下がりそうでもあるが、指揮官ギドも選手達も勝ちに行く気満々だ。そしてもちろん俺たちも・・・。

メンバーは若手主体になりそうだが、相手も予選突破がかかっている。新潟アウェーというプレッシャーの中、いい試合ができそうだ。

IMGP1454IMGP1462IMGP1466

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.03

ナビスコ予選L第5節 大宮戦プレビュー

明日は“アウェー”埼玉スタジアムに乗り込み、大宮アルディージャと対戦する。

ナビスコカップ予選リーグも第5節を迎え、いよいよ佳境を迎える。レッズは明日の試合、勝ちか引き分けで決勝トーナメント進出が決まる。

レッズは前節神戸戦から中2日で「ハンブルガーSV」と親善試合を行った。それから中3日。出場した選手達にはおそらく疲労が残っているだろう。また負傷した山田、エスクデロの状況が気になるが、そこはギドの選手起用の腕の見せ所だろう。守備陣はアルパイが出場停止、また闘莉王の怪我の具合から考えると近藤の起用も十分に考えられる。

大宮は前節新潟と引き分けた。決勝トーナメント進出のためには、是が非でも勝ちたい試合であろう。4バック3ボランチの守備陣形でかかってくると思われるが、中盤の藤本を中心に攻撃に切り替わるスピードは速い。特にレッズが攻めきれない時が逆に怖いところだ。

前節はロスタイム最後のワンプレーで決勝点を挙げた。明日も1点を争うゲームになるのだろうか。勝負は最後の最後までわからない。「あきらめないこと」それが大事である。

明日は“俺たちのホーム”埼玉スタジアムでの試合。サポートする場所は同じでもそこは“アウェー”。
振る舞いはアウェーらしく・・・でも雰囲気はホームのようにガッチリサポートして、選手達と共に決勝トーナメント進出を決めたい。


☆日本代表は今夜バーレーン戦を迎える。アウェーでの闘い、そして伸二の負傷欠場は痛いところだが、総力戦で相手に立ち向かってほしい。
某テレビ局のキャッチコピーである「絶対に負けられない戦いがそこにはある」という言葉こそが、ものすごいプレッシャーになりそうだが、この1週間は日本にとって大事な週になることであろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.02

伸二骨折・・・だけど

マジかよ・・・。

でも、なんで発表が代表よりクラブが早いんだ・・・・?

小野が骨折と発表 フェイエノールト

【ロッテルダム(オランダ)2日共同】サッカーのオランダー1部リーグ、フェイエノールトは2日、所属する日本代表MF小野伸二が足の甲を骨折したと公式ホームページで発表した。小野はワールドカップ(W杯)アジア最終予選のバーレーン戦に向け、日本代表に合流しており、1日の練習中に右足を負傷した。
 復帰の見通しについては「どれくらい戦列を離れることになるかは不明。6月中旬から始まるコンフェデレーションズカップには出場することができないだろう」としている。
 バーレーン戦に向けた最後の調整をマナマで行っている日本代表側は、検査結果についてジーコ監督、医療スタッフと検討の上、2日午前にも発表するとしている。


【追記】
・・・・でもね、なんだかんだ代表の試合が「ツマンネ・・・」と言っても、やっぱり日本には予選を突破してほしいんですよ。(つД`)

ワーキャー言われる代表なんかは好きじゃない。
勝ちにこだわり、闘志剥き出しにして闘う奴ら。そんな代表がおいらは好き。でも今の代表はそんな雰囲気が全く見えてこないんですよ。そういう雰囲気って去年のあの中国でのアジアカップ以来見てないなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.01

埼スタ食糧事情

昨日のハンブルガー戦。実はスタジアムに着いたのが、前半15分過ぎでした。

浦和美園駅に着いてから、早々にシャトルバスに乗ってしまった。これが食糧難へのはじまり・・・。

バスはスタジアム北門に到着。皆さんもわかると思いますが、北門はこれといった売店は少ないです。しかも昨日の動員数からしたらそれこそ・・・。

すでに試合が始まっている状況でスタジアム内の売店にはご飯ものがあるのはごくわずか。でもかろうじて、レッドカレー(卵なし)とフランクフルトとビールにありつくことが出来ました。
IMGP1409





でもさっき書いたように、もし美園駅からバスに乗っていなかったらどうだったでしょうか?

南門の手前にいつも屋台があるのをご存知ですか?あそこは昨日もオープンしていました。少し時間を犠牲にしても、多少高くとも温かいものが食べられた訳です。

でもこう考えると埼スタの食糧事情はまだまだですね。レッズの主催試合では終了後にアフターバーがオープンして充実しているように見えますけど、試合前となるとレッズサポは早くから来る方も多いでしょうから、何か今以上の対策を講じたほうがいいのでは?と思ってしまいます。

あの付近は早くて来年にも大型ショッピングセンターが出来るかも?という噂もありますが、どうなんでしょうねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.31

【国際親善試合 ハンブルガーSV戦】

オフィシャルより

[ 国際親善試合vsハンブルガーSV戦 ]
2005年5月31日(火)19:01キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ0-2ハンブルガーSV
得点者:バスティアン・ラインハルト(20分)、エレン・セン(89分)
観衆数:11,983人

「負けて得るもの」

日本におけるドイツ年のイベントとして行われたハンブルガーSV戦。
負けたとはいえ、レッズは積極的に若手を起用し、絶好のアピールの場になった。

特にこの日はスタメンで3バックの左に起用された新人の近藤に注目した。堀之内・アルパイとレギュラークラスとの息はまずまずで、90分間フルタイムでドイツの屈強な選手達を相手に無難に仕事をこなせたと思う。現在、レッズのDF陣は怪我が多く、やや手薄になってきているので、今後彼が起用される可能性は十分に考えられる。

他にも途中から細貝、横山、エスクデロといった若手を起用。エスクデロは怪我で途中交代したが、他の選手達も積極的にプレーし持ち味を発揮していた。

海外のクラブと試合をする上で、吸収するものは大きいと思う。昨年はマンチェスターへ遠征し、ボカとしか対戦できなかったものの得たものは大きく、その後の成績は周知の通りであろう。今年はあと2試合海外のクラブと試合ができる。そのチャンスを生かして選手達は自分達に足りない「何か」を感じてほしい。

最後に親善試合とはいえ、ガチに勝負を挑んできたハンブルガーSVの選手・スタッフの皆さんに敬意を表したい。

IMGP1426IMGP1436





IMGP1443IMGP1444

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.30

さて明日は・・・

国際親善試合第1戦となる「ハンブルガーSV」戦です。

え~申し訳ありませんが、おいらテンションがまだ上がっていません(笑)・・・というか、土曜の神戸戦劇勝からやっと抜け出したかな~って感じです。自分がそんな感じならきっと選手達もそうなのかなぁ・・・と勝手に思ってしまいます。

でもこれは来日されるハンブルガーSVの皆様は決して悪くありません。企画した時期が悪いだけ。ただそれだけです。

おいらは明日は埼スタへ行ってきます。海外のクラブはあまり詳しくないので、いつも試合前にアップする「プレビュー」は割愛しますが、いちおう終了後の「速報」は入れる予定です。


オフィシャルより

■05.05.30 [ 国際親善試合vsハンブルガーSV戦 ]
2005年5月31日(火)19:01キックオフ・埼玉スタジアム
※当日券は、15:00から埼玉スタジアム南・北チケット売場にて全席種発売。当日まで、チケットぴあ各店舗、ファミリーマート、セブンイレブン、サンクスにて購入可能です。
<イベント>
・「日本におけるドイツ年」PRブース(南広場)17:00~
・ドイツビール&ドイツ食品の販売(南広場)13:00~
<テレビ中継>
・テレビ埼玉(生)18:50~
<ラジオ中継>
・FMNACK5(生)18:50~
※大会記念グッズ、スタジアムグッズ売店にて発売!詳しくは、PDFをご覧下さい。
※当日の列整理は、7:30の予定です。なお、列の順番を決める抽選は行いませんので、予め御了承下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.29

ダービーとギネスビールと六本木

タイトルが五七五みたいだな・・・(笑)

昨日は試合終了後、浦和駅西口から伊勢丹側とは逆の方向の飲み屋へ。そこはギネスビールがあるらしく、1杯どころか2杯グビグビと飲んでしまった・・・。
IMGP1379





ギネス(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー

やはり勝った試合のあとのお酒はウマイ!!しかも金曜の代表戦の内容も内容だったので余計おいしい!!でもギネスって飲みやすいから逆に飲みすぎると怖いよな・・・なーんて思いつつ帰宅したら速攻で寝てしまいました・・・。

で、日曜は競馬の祭典「日本ダービー」。
IMGP1381IMGP1383





昼過ぎにウインズ後楽園で馬券を買った後、南北線で一路六本木一丁目へ。

今回の六本木への目的は、お世話になってる木崎育ち氏主催の「レッズサポオフラインミーティング」に参加するため。会場は2月にも行った「football lovers」。今日はお手伝いを兼ねて、会の始まる1時間前の14時までに現地へ行く予定でした。

六本木一丁目駅に着いて、いざ会場へと歩き出した矢先、職場の人にバッタリ会ってビックリ・・・。その時おいらは普段のスーツ姿とはかなーり違った格好していたので、恥ずかしいやら何やら・・・。とにかく世間は狭いもんです。
IMGP1386





10分ほど歩いて、現地に無事到着。
IMGP1388IMGP1387





お手伝いもスムーズにいき、会も15時からスタート。
途中みんなで日本ダービーを見て、ディープインパクトの強さを改めて実感・・・。

そして会も和やかな雰囲気で進行。実はここでもギネスを2杯グビグビと・・・。
あーやっぱりギネス(゚Д゚)ウマー・・・。

おいらは19時過ぎに会場を後にし、途中のファミリーマートで31日のHSV戦のチケを購入。そして再び六本木一丁目から南北線に乗って帰宅しました。
IMGP1390





えっ・・・お前のダービーの結果はどうなったのかって?
そんな野暮なことは聞かんでください。


_| ̄|○


えーえーまた来週から頑張りますよ(笑)・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月22日 - 2005年5月28日 | トップページ | 2005年6月5日 - 2005年6月11日 »