« 2005年5月1日 - 2005年5月7日 | トップページ | 2005年5月15日 - 2005年5月21日 »

2005.05.14

ベースボールパーク

10日のブログで、ちょっと野球について書きましたが、とりあえず言う前に行って見ようと言う事で、今日はここへ行ってきました。
P5130187





そう千葉マリンです。今日のカードは「ロッテ-ヤクルト」。おいらにとっては久々の野球観戦です。

最初は最寄のJR海浜幕張駅。バレンタイン監督のポスターが目立ちます。
P5130182P5130183





同じ千葉なのにジェフのポスターは目線から離れた上の方に・・・。
P5130184P5130185





関東圏同士の対戦ということもあり、満員とまでいかなくとも結構入っていました。
開始直前マリーンズファンで埋まるライトスタンドからデカ旗が。ちなみになぜデカ旗の番号が「26」なのかという理由はこちら。サッカーの「12」とほぼ同じ理由です。
P5130194





なお試合は11-3とヤクルトの圧勝でした。こちらは傘の花が。
P5130203





確かに交流戦は今までにない新鮮味があって面白いかと思います。また今日は後半にベテラン同士の小宮山対古田の勝負は面白かったです。

先週のGWはレッズにどっぷりだったので、今日はいい気分転換になりました。明日は気持ち切り替えて、日産スタジアムへ乗り込みましょう!!

☆明日の横浜戦プレビューは、のちほどアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.13

早く帰るつもりが・・・

もうこんな時間(笑)

でも早く帰ろうと思うほど仕事が増えたりするんだなこれが・・・。

お疲れ俺。

200505132242000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.12

過密日程

横浜残念でしたね。

【日刊スポーツ】
横浜、アウエーの笛に負けた/アジアCL
(記事中一部割愛)
 

横浜のACL制覇の夢は幻に終わった。山東に1-2で敗れ、2年連続の1次リーグ敗退が決まった。前半7分にMF那須大亮(23)が先制点を決め、1-1の後半41分にはMF田中隼磨(22)のシュートがゴールラインを割ったかに見えたが得点を認められず、逆にロスタイムに2点目を奪われた。残り1試合で首位山東との勝ち点差が6に開き、決勝トーナメント進出を果たせなかった。

 ロスタイムは異例の7分。だが、もう普通の精神状態ではいられない。逆にロスタイム4分目、中国代表MF鄭智にカウンターを喫し、絶望的な2点目を奪われた。終了の瞬間、ピッチに突っ伏し、つんざくような大歓声が選手の背中に突き刺さった。
 
 2年連続の1次リーグ敗退。日本で行われる記念すべき第1回世界クラブ選手権の出場もかなわなかった。「苦しい日程の中、よく頑張った。チャンスがあったら、またここに戻ってきたい」と岡田監督。Jリーグ王者は、世界への扉を開けることはできなかった。


まあ中国での超アウェーでの試合とはいえ、判定も判定だしロスタイムが7分って・・・。
でも日程が過密だったのはしょうがないですけどね。岡ちゃんが「1週間空いていたら・・・」と言われるとチェアマンも動くかと思いきや、

【日刊スポーツ】
Jリーグの日程調整は困難とチェアマン
 

Jリーグの鈴木昌チェアマン(69)は12日、アジアCLの1次リーグで横浜と磐田が敗退したのが過密日程に一因があるとする指摘などを受け「リーグ戦の権威、公平性を守らないといけない。全部を満足させる日程は不可能だった」と、現状では日程調整が困難という見解を示した。

 来季以降に関しても「解決策はすぐにはない」と改善は難しいという見方。今年はリーグ戦のほかW杯アジア最終予選があり、アジアCLに出場した横浜、磐田は4、5月のスケジュールが過密となった。

あらら・・・。
これじゃ「Jリーグは責任ありません」って言ってるようなものですよね。でもチェアマンって元鹿島の方でしょ?今、鹿島はリーグ戦首位じゃないですか。

まあ~もしこのまま鹿島が優勝して来年のACLに出場することになって・・・・・ねぇ。そ~んな来年の話なんて・・・鹿が・・・いやいや鬼が笑いますよ。

でも今回の件で「A3」や「ACL」という海外クラブとの対戦とJリーグとの日程調整について考えるきっかけになってほしいですね。とりあえず「A3」はもういいんじゃないでしょうか?もしやるんだったら枠組み変えてみたらどうでしょう?

とりあえず横浜の選手&スタッフの皆さんお疲れ様でした。
でも日曜は別ですから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.11

オープンドロー

今日の新聞に小さいですがこんな記事がありました。

【日刊スポーツ】
ナビスコ杯、準々決勝組み合わせは抽選

 Jリーグは10日、今季のヤマザキナビスコ杯準々決勝の組み合わせを抽選で行うと発表した。同日に開催されたJ1実行委員会で決定した。

 1次リーグを突破した6チームとアジアCLに参加しシードされた横浜と磐田を含めた計8チームを無作為で抽選する。昨季のナビスコ杯準々決勝では1次リーグ1位と2位が対戦した。抽選会は6月13日に東京都内で開催予定。

これって実は今年1月にJリーグから日程発表があった際に、決まっていたことなんですが、抽選を6月13日に公開でやるということで改めて発表したようです。とりあえずいいんじゃないでしょうか。公開にしてショーアップしたほうがもっと盛り上がりますしね。

ちなみに実際の新聞記事は、こんな内容。
P5100180





ところで本抽選をやる有名タレントってだれでしょうね?ある意味この人がすべての運命を決めると言っても過言じゃないでしょう(笑)

でもこういうのって大概スポンサーのCMとかに起用されている方が出てきますよね。
そうなるとヤマザキナビスコのCMといえば・・・、

この人か、この人でしょうね。

とりあえずレッズが予選を突破したあかつきには、お二人様よろしくお願いいたします(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.10

プロ野球交流戦

先週の金曜から始まっていたんですね~。てっきり来月ぐらいからかと思っていました。
でもなんだかんだいいつつもペナントレースに関係するので、結構新鮮味があって少しは変わってきたかな?と思います。

レッズに溺れる!?生活の前は野球をみていたおいら。最近はあまり観ることがなくなりましたが、決して嫌いというわけじゃないんです。今夜はたまたまスカパーJスポーツ1の「ロッテ-阪神」戦を気がついたらじっくり終わりまで観ちゃってました。

ところで今、プロ野球界での注目キーワードは、「巨人」・「視聴率」・「観客動員数」ですかね。あっあと「楽天」もかな?

今週は日曜のF・マリノス戦まで時間がありますし、気分転換の意味でこのキーワードで色々書いてみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.09

アフターゲーム・レッズバー

昨日は試合後、スタジアム南門にあるレッズバーへ。

ある程度、人の流れが落ち着いてから、元選手の西野努氏が進行役となりトークショーが始まりました。
P5070174





ちなみに昨日は元レッズのヤスこと福永泰氏と埼玉新聞の河野正記者がゲストでジェフ戦の内容などを本音ベースで話していました。
で、そんな3人の話を聞いていたおいらのそばに・・・・

社長キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
P5070176





サポーターからサインを求められたり・・・こんな社長他にはいないぞ…。

トークショーが終わってから最後は社長の挨拶でおしまい。時間は17時半前ぐらいだったでしょうか。

いろいろ売店がありますが、試合終了直後は大変込み合います。でも実はトークショーが始まってからはみんなの動きが止まるので、売店は一気に空きます。この時がチャンスですね。
みなさんも時間があれば是非一度立ち寄ってみてください。思わぬ人に出会えるかもしれませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.08

【第11節 千葉戦】

オフィシャルより

■05.05.08 [ Jリーグ第11節vsジェフユナイテッド市原・千葉戦 ]
2005年5月8日(日)14:05キックオフ・埼玉スタジアム
本日の結果
浦和0-0千葉
・観衆数:50,643人

「0より1」

今日の率直な感想としては、負けなかったということ。両チームとも疲労がピークに達していたのか、動きが重かったように思えた。しかし内容はジェフの方が上回っている感があった。

特によく走るだけあって、2列目3列目からの飛び出しが目立ったジェフ。逆にレッズはサポートが少なくエリア手前に持ち込んでも最後のフィニッシュが決まらない。でもこれは今日に限らないことか。

しかし守備に目をやると3試合連続無失点というのは大きいことだと思う。とくに今日はGK都築に何度となく助けられた。守備が良くなってきているだけに攻撃にもう一工夫が欲しいところだが、連戦中の選手達にはこれ以上あれこれ言えない。やはり今日は負けなかったのは大きい。

次の試合は1週間後。まずはゆっくり選手達には休んでもらって次節への英気を養ってほしい。そしてサポートする自分達もひとまずゆっくり休んでおこう。

P5070173

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年5月1日 - 2005年5月7日 | トップページ | 2005年5月15日 - 2005年5月21日 »