« 2005年4月17日 - 2005年4月23日 | トップページ | 2005年5月1日 - 2005年5月7日 »

2005.04.30

第9節 名古屋戦プレビュー

明日はリーグ戦2位と好調のグランパスエイトをホーム埼玉スタジアムに迎える。

グランパスは前線の核となるマルケスが累積で出場停止。快足FW杉本を先発で起用しそうである。
最近FWで起用されている中村直志の起用どころが難しいが、おそらく本田と組んで1トップ2シャドーで攻撃を仕掛けて来ると思われる。

昨年まで懸案であった守備が今年に入ってからすこぶる良くなってきている。相手に合わせ3バックと4バックを併用し、特に7節までは3試合連続完封と守備に絶対の自信があったが、今年福岡から移籍し、先発起用されてきた増川が怪我で離脱した前節は4失点と、鉄壁の守備にやや陰りがみえかけたかのように思われる。
しかし、特に中盤の底を務めるクライトンには要注意である。常に相手にプレッシャーをかけるのがうまいので、うちの中盤選手には素早いボールさばきが要求されると思う。

一方のレッズは前節ジュビロに引き分けて勝ち点1を上積みしたに過ぎなかった。しかし内容は少しずつながら良くなってきている。
ジュビロ戦では永井・エメルソンとFWの選手が点をとった。形はどうであれFWが点を取ったということが何よりも大きい。何度も書くが、あとはFW陣のエリア内でのフィニッシュだけである。結果さえ出れば、あとは調子が良かったときの流れを取り戻すのも時間の問題だと思う。

明日はホームの試合。なんとしても勝ち点3という結果が欲しいところである。

勝ちきれていない現状。精神的にきついところがあるが、選手達も頑張っている。自分達が今、声を出さないでいつサポートできる!!
勝ちたいキモチ。いつまでも心に刻んで明日埼スタへ行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.29

静岡エコパ遠征あれこれ

行ってきました平日の夜。
職場の同僚に後ろ指さされつつスーツ姿で行ったエコパ遠征。まあまとめてみました。

13:10にいそいそと職場を出て、近くの千代田線赤坂駅へ。
本来は東京駅へ行って新幹線で行こうかと思っていたけど、思いのほか時間が中途半端なのと、少しは安く行きたいなぁ・・・なんてそれこそ中途半端だろうよというツッコミは別にして、とりあえず千代田線に乗って代々木上原へ。
P4280001





代々木上原から小田急に乗り換え、一路小田原へ。
ロマンスカーにも乗らずひたすら急行に乗って、途中相模大野で乗り換え約1時間半で小田原に到着。
P4280004P4280006P4280007





小田原駅構内の立ち食いそば屋で遅い昼食。
新幹線を待つ間時間があったので、何枚かパチリ。

小田急の新しいロマンスカーですね。
P4280010





これは小田原城・・・ですか?
P4280011





15:37発のこだま547号で掛川へ。富士山近辺は雲に覆われ残念ながら拝めず。
P4280009P4280012





1時間ほどで掛川駅に到着。本当だったら最寄の東海道線の愛野駅へ行くために乗り換えるところですが、坂道を20分歩くという事前情報を受け、さっさとあきらめ(笑)、掛川駅からの直行バスでいざエコパへ。
P4280015P4280016





山の中をウネウネ行くことおよそ15分。急に現れたプラント工場のような建造物。それがエコパでした。周りの雰囲気から「宮城スタジアム」みたいな感じでしょうか?
P4280018





それにしてもアウェー側の入り口までまたダラダラ坂を上ってやっと入り口に到着。長かった・・・。
P4280019





エコパについてから友人から今日の帰りの「ムーンライトながら号」の指定席券を譲ってもらい、ひとまず帰りの足を確保。

試合終了後は浜松に泊まる友人と共に愛野駅から列車で移動するが、人が多いわ列車はこないわで結局浜松に着いたのは22時30頃。

ながらの浜松発は1時14分。友人と駅前の居酒屋で反省会。ひとまず俺&みんなおつかれ。
P4290028





日付が変わって12時30分ぐらいまで飲んでおいらはひとり浜松駅へ。ながら号に乗るのは96年の天皇杯瑞穂遠征以来だから・・・もう8年半ぶりですね。
P4290029P4290033





車内が明るいままだから、寝た気があまりしないまま4時半過ぎに東京駅へ到着。そして京浜東北線、武蔵野線と乗り継いで5時半頃東川口へ無事帰還。

東から昇る朝日をみて、引き分けたけどエメの同点ゴールにあきらめない気持ちとこれからのレッズに希望が見えた感じがしました。
とにかく次ですよ次!!前を向いて頑張りましょう!!
P4290039

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.28

【第8節 磐田戦】

オフィシャルより

■05.04.28 [ Jリーグ第8節vsジュビロ磐田戦 ]
2005年4月28日(木)19:00・静岡スタジアムエコパ
試合終了
ジュビロ磐田2-2(前半1-1)浦和レッズ
得点者:19分前田(磐田)、44分永井(浦和)、85分中山(磐田)、86分エメルソン(浦和)
観衆数:30,865人

「追いついたその後に・・・」

PKで勝ち越された1分後、右サイドから同点ゴールをぶちこんだエメが、歓喜のゴール裏にやってきた。
しかし同点に追いついた喜び半面、「まだ時間があるんだ、早くボールを置いて攻めてくれ!!」。そんな思いが交錯していた。

決して内容は悪くなかった試合。いやむしろ前節がひどすぎた。でも点が取れない・・・。
2点取ったが、形になったのはエメの同点ゴールだけ。やっぱりあと1枚、攻撃の枚数が欲しいところだ。

でも足りない1枚は「噂の彼」というわけではない。今、ピッチにいる選手個々があと1歩前に出れば解決できるものだと信じている。

あと1歩のファイト、あと1歩の気迫。
そして同点に追いついてもまだ行くんだというその気持ち。それを名古屋戦でそしてホームで見せて欲しい。

俺達はそんな選手達を勝たせるためにサポートするだけ。今はとにかく選手達を共に闘うだけだ。

P4280025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.27

第8節 磐田戦プレビュー

11日間で4試合の日程。
その最初となる磐田戦が、レッズにとってははじめてとなる「静岡スタジアムエコパ」に乗り込んで行われる。共に現在15位、16位と開幕ダッシュに失敗した両チーム。状態は決してよくない。

磐田は昨年のアテネオリンピック代表監督を務めた山本氏を監督に迎え、大型補強を敢行し王者復活と銘打ちシーズンに望んだが、一向に結果が出てこない。また世代交代の過渡期にあるが、それもはかどってはいないようだ。主力のケガや不調が続きなかなかベストメンバーが組めない事情がある。
しかし前節の鹿島戦を見たが、中盤の速いパス回しは健在だ。特に西には幾度となく常にやられている印象がある。彼のあの縦横無尽の動きは要注意だろう。

レッズは前節駒場でのC大阪戦で不甲斐ない負けを喫し、3敗目となった。
試合ごとに変わってしまうDFラインは今節も予想しにくいが、前節と同様に堀之内・闘莉王・坪井の3枚で対応することだろう。また左サイドには三都主が復帰しそうだ。あとは攻撃陣の復調に期待を懸けるしかない。

7試合で勝ち点は6。さすがにもう「次頑張れ」と言える状況ではなくなってきた。いい内容の試合をしても勝ち点が上積みできないと辛いものがある。そういう思いは選手だって同じ。
精神論になりがちだが、今は前を向いて闘うだけ。とにかく動くことが大事。アグレッシブに悔いの残らない内容そして満足いく結果に期待したい。

明日は平日のアウェーゲーム。エコパに行けない人達もたくさんいるだろう。そんなみんなに「勝ち点3」をお土産に浦和へ帰りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.26

10,000ゴールキャンペーン

Jリーグでは今、「10,000ゴールキャンペーン」というのをやっています。

93年にJリーグが開幕してもう13年目となる今シーズン。もうすぐJ1リーグ通算で10,000ゴールが達成されます。
そのゴールを誰が決めるかというのを当てる企画です。なんと賞金総額が1,000万円!!

データからいくと、5月4日の第10節か5月8日の第11節あたりで決まりそうな感じです。
また今までの応募で一番票を集めているのは、うちの「エメルソン」だそうです。でもこういうのって意外な選手が決めるのではないかと思うんですよね。
ちなみにおいらはもう投票しました。

締め切りは今週いっぱいの30日まで。1人1回のみという制限はないようなので、みなさんも投票してみたらいかがですか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.25

国際親善試合

今年レッズは、5月末のハンブルガーSV戦を皮切りに3ヶ月で3試合行います。
ちなみに日程はこちら。

5月31日(火) 19:00 埼玉スタジアム ハンブルガーSV戦
6月15日(水) 19:00 埼玉スタジアム FCバルセロナ戦
7月30日(土) 19:00 埼玉スタジアム マンチェスター・ユナイテッド戦

それにしても最近クラブ間の国際親善試合が多いですね。
数年前までは、海外のクラブが日本のクラブと試合をするというだけで盛り上がりましたが、今ではそれが当たり前のようになっていますからね~。

海外のクラブを間近で観られるのはいいことですが、本音としては、日本のクラブが海外へ出向いて試合をした方がいいのでは?と考えます。
去年レッズがイギリスに渡って、残念ながら1試合だけでしたが、ボカ・ジュニアーズとあのオールドトラフォードで真剣勝負ができたのが、その後の躍進につながったと思うのです。

そうえいばハンブルガーSV戦のチケットって昨日発売開始でしたっけ・・・。
月末だし指定席か自由席、どっちにしようかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.24

駒場のあとに

昨日はC大阪戦のあと、駒場から東浦和駅行きのシャトルバスのバスに乗り、武蔵野線経由で柏へ直行。19:00からの「柏-名古屋」を観てきました。

柏駅について、写真でもとるか・・・とおもむろにマイデジカメを取り出して電源をいれたら・・・

あれ・・・


レンズがでてこねぇ・・・
_| ̄|○

というわけで写真なしのレポになっちまいました・・・。

「隣の家の庭は良く見える」といいますが、レッズの試合を見た後だからでしょうか、名古屋のサッカーはとても良かったです。特にバックラインと真ん中の2ラインがしっかりしており、相手の攻撃の目をつんでいました。また先週の名古屋戦報告でも書きましたが、クライトンの動きは際立っていました。とても要注意です。

ちなみに試合が終わってから、例の乱闘の件があったようですが、そのときはすでにおいらはスタジアムの外。
友人から「生きて帰れましたか?」とか「詳細を教えろ!!」など最初訳のわからないメールが来て「???」でしたが、しばらくしてからこの事実を知りました。


で、今日はデジカメを買った有楽町の某電気量販店に修理を依頼。

「1ヶ月以上かかるかもしれませんね」の言葉にさらに落胆・・・。
_| ̄|○

さっさと用事をすませてから、駒場のレディースの試合にも引かれましたが、結局早々に家に帰り「横浜-大宮」&「鹿島-磐田」をTV観戦してました。

まあ昨日の試合はもう終わったこと。
今週からは試合が終わるとすぐに次の試合がやってくるので、まず自分が気持ちを切り替えていかないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月17日 - 2005年4月23日 | トップページ | 2005年5月1日 - 2005年5月7日 »