« またまた天気の話 | トップページ | 【第34節 新潟戦】 »

2005.12.02

第34節 新潟戦プレビュー

【前回対戦 第13節(2005.7.3)】
JリーグHP)(浦和HP)(新潟HP

明日はアウェー、新潟スタジアム(ビックスワン)にのりこんで、アルビレックス新潟と対戦する。

いよいよリーグ戦最終節。泣いても笑ってもあと90分間だけとなる。しかし最後にして最大級のアウェー。難しい相手である。

新潟は現在勝点「42」の12位。つい先日まで降格争いに片足を突っ込んでいた。J1残留を決め、ほっとしたのもつかの間、J2時代からチームを率いてきた反町監督が退任を発表。また今シーズンでチームを去る選手も発表され、最終節に向けてボルテージが上がっているようだ。

一方のレッズは前節磐田相手にオウンゴールながらも1-0で勝利。他の上位チームが躓く間に3位に浮上し、今節の結果次第では優勝の可能性も出てきた。しかしこれはあくまでレッズが勝った上での話である。

足痛で欠場していた永井が復帰の予定。前線もしかりサイドからも攻撃を仕掛けられる役者が最後の最後に戻ってきた。明日はレッズが準備できる最大限のメンバーが久々に揃いそうである。





明日の試合、色々考えてみたが、いい言葉が見つからない・・・。

それだけ自分はテンパッているのだろうか・・・。

そもそも明日は勝たないといけないのは、誰でもわかっている事。

でも「優勝」は勝ってからその後の話。勝っただけでは決まらない。

優勝したいのは当たり前だが、その前に俺達はレッズの勝利を見たいし、それに向かって選手達と一緒に闘いたい・・・そう思ってここまで33試合やってきたんだと思う。

快勝もあったし、1点差の難しい試合もあった。もちろん、情けなくて不甲斐ない試合もあった。

それもこれも明日でリーグ戦が終結する。

俺達に出来る事はただ一つ・・・。

勝つために・・そして勝たせるために、選手達と共に闘うこと。

明日は90分間悔いのないサポートをしたい・・・。

そうすればおのずと結果がついてくるはずだ。

|

« またまた天気の話 | トップページ | 【第34節 新潟戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/7430241

この記事へのトラックバック一覧です: 第34節 新潟戦プレビュー:

» やはり30日の練習で観た彼の笑顔は出場できる自信だった [RYAN ROAD]
 浦和の天才ドリブラー、FW永井雄一郎(26)が、逆転Vをかけた3日の新潟戦で4試合ぶりにMFとして右サイドで強行復帰することが分かった。  曇りがちだった端正なマスクに笑顔が戻った。「試合に絡んでも何か仕事できるところまで戻した。あと1試合。動けると....... [続きを読む]

受信: 2005.12.02 21:45

« またまた天気の話 | トップページ | 【第34節 新潟戦】 »