« 第32節 千葉戦プレビュー | トップページ | 木曜夜の憂鬱 »

2005.11.23

【第32節 千葉戦】

オフィシャルより

■05.11.23 [ Jリーグ第32節vsジェフユイナテッド市原・千葉戦 ]
2005年11月23日(祝・水)15:00キックオフ・フクダ電子アリーナ
試合終了
ジェフユナイテッド市原・千葉1-0浦和レッズ
得点:89分水野晃樹

※酒井選手、Jリーグ通算200試合出場達成


「狂い始めた関係」

時計が見えない場所での応援。ロスタイム表示もわからず、どのくらい時間がたっているのかわからなかった。しかし選手達の前へ前への動きから、そう時間は残っていないと感じた。

ジェフの選手達の足が止まっていたのは明らかだった。その時間帯で攻め切れなかったのが惜しい。周りのサポートも大事だが、ゴールが見えたらシュートを撃って欲しかったし、積極的にゴールへ飛び込んでいって欲しかった。結果的にジェフの水野がミドルからシュートを放ったのが決勝点になっただけに・・・。

ギドはもうあきらめたコメントのようだが、指揮官がそれでいいのか?ここまでもつれること自体、誰にも予想できなかった事だし、それだけ今年のリーグ戦は、絶対的な力を持ったチームは存在しないだけにまだチャンスがある。

指揮官には悪いが、自分はまだあきらめる事はないし、あきらめきれない。残り2試合、レッズの勝利が見たいから・・・共に闘いたいから・・・ただ今は選手達を後押しするだけだ。

試合終了後、不穏な空気がゴール裏を漂った。もう勝負を捨てたサポや周りに迷惑をかけるサポはいらない。今はまだシーズン中だろう。何をいまさら・・・。

IMGP2808IMGP2821IMGP2826

|

« 第32節 千葉戦プレビュー | トップページ | 木曜夜の憂鬱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/7281086

この記事へのトラックバック一覧です: 【第32節 千葉戦】:

« 第32節 千葉戦プレビュー | トップページ | 木曜夜の憂鬱 »