« 駒場前日朝7時 | トップページ | 【天皇杯4回戦 山形戦】 »

2005.11.02

天皇杯4回戦 山形戦プレビュー

明日は天皇杯4回戦が行なわれ、J1クラブが登場する。レッズは駒場スタジアムでJ2のモンテディオ山形と対戦する。

山形は現在J2では勝ち点「54」の6位。しかし入れ替え戦に臨める3位甲府との勝ち点差は「5」。残り6試合を考えてもまだわからない。特に6日はホームでベガルタ仙台との対戦。今季最後の東北ダービーとなる。

ちなみに山形はここ3試合、引き分けのあと連敗で調子を落としている。昇格争いに再び食い込むために、調子を上げるにはこの対戦はいい機会だと思われる。しかし大事なリーグ戦の最中に天皇杯が行なわれるという事で、どちらかに比重をかけるというのは正直難しいところであろう。

一方のレッズは、現在リーグ戦3連勝中で、調子が上がってきた。しかしエース達也の穴は大きすぎるが、その穴を埋めようと他の選手達が頑張っているように思える。

こういうカデゴリーの異なるクラブとの試合は、必ずと言ってほど相手に合わせてしまう傾向がある。結果的にそれが致命傷になって、初戦敗退という憂き目もレッズは少ながらず経験している。

明日は大幅にメンバーが変わるということはないと思われる。相手が格下とはいえ試合中は関係ない。90分間ファイトして勝利を手繰り寄せて欲しい。

昨年は準決勝で涙を飲んだ天皇杯。決して“いらない”タイトルではない。獲れるものなら獲りたい。ならばサポートする自分達もいつもと同じように変わらないキモチを持って闘っていきたい。

まずは初戦、気持ちよく勝って大一番に備えたい。

|

« 駒場前日朝7時 | トップページ | 【天皇杯4回戦 山形戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/6865138

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯4回戦 山形戦プレビュー:

« 駒場前日朝7時 | トップページ | 【天皇杯4回戦 山形戦】 »