« SOCCERZ | トップページ | 千葉ロッテ日本一 »

2005.10.25

ドロワー

今日はこの記事から・・・

「究極のゴン択…W杯ドロワーと天皇杯どっち取る?」(夕刊フジ)
 

久々、表舞台にゴン中山の登場。元日本代表FW中山雅史(磐田)が12月9日にドイツ・ライプチヒで開催されるW杯ドイツ大会の抽選会でドロワー(抽選人)として選出された。

 「国際サッカー連盟(FIFA)からの直々の指名がありました」と日本協会・川淵三郎キャプテンが明かした。現役選手としては、02年大会で日本代表主将を長く務めた井原正巳(現評論家)氏以来、2人目。W杯の優勝の行方を握るドロワーは、各国で世界的なビッグネームやOBが選ばれる晴れ舞台だ。中山の選出理由は、「日本初出場のフランス大会で、骨折しながら日本人として初ゴールをあげたこと」(日本協会幹部)という。

 しかし、思わぬ障害が立ちはだかる。それが「天皇杯」。中山が所属するジュビロ磐田は、11月3日に天皇杯4回戦に出場。これに勝てば12月10日、同5回戦をヤマハスタジアムで行う日程となっており、抽選会に出席するのは不可能な状況となる。4回戦の相手はJ2の鳥栖だけに、勝利はほぼ間違いない。また5回戦は、J1新潟と対戦することになるために、控え組とはいえ、中山の抽選会出席は難しい。

(以下割愛)


ドロワーに選ばれたとは光栄ですよね。確かに日程通りだとそのまんま天皇杯に当たってしまいますね~。確かに迷うところですが、せっかくの機会を断ってしまうのはもったいないかも・・・。

ドロワーと天皇杯5回戦に両方出るための策としては、「J1J2入れ替え戦」が12月7日と10日にあるので・・・、

“5回戦に磐田と対戦するチームが入れ替え戦に参戦する”

というのがあります。その場合試合が1週間延期されるので可能ですが、相手として予想される“新潟”が現在降格争いに絡んでいるので、最後までどうなるかわかりませんね。

でも4回戦で磐田が鳥栖に負ければ、こんな心配は全くないんですがね・・・。まあ勝負事ですから・・・(笑)

|

« SOCCERZ | トップページ | 千葉ロッテ日本一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/6584297

この記事へのトラックバック一覧です: ドロワー:

« SOCCERZ | トップページ | 千葉ロッテ日本一 »