« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第28節 大宮戦】 »

2005.10.21

第28節 大宮戦プレビュー

【前回対戦 第15節(2005.7.9)】
JリーグHP)(浦和HP)(大宮HP

明日は、埼玉スタジアムとはいえアウェーゲーム。大宮アルディージャと対戦する。

大宮は現在勝ち点28の16位。現在6連敗中で入替戦の圏内に入ってしまった。自動降格圏のヴェルディとは勝ち点2差。崖っぷちに追い詰められている。

6連敗中ではあるが、決して内容が悪いようには見えない。前節のセレッソ戦では攻めたてるもPKでの1点に敗れ去った。ここ数試合は1点差に泣いている状況でなので、たとえ下位とはいえど決して油断は出来ない。

一方のレッズは、前節柏に7-0と大勝。しかし相手に退場者が出てからの得点であるので、評価としては難しいところだが、ここのところ沈みがちだった攻撃のリズムが良くなってきたように思える。しかしエース田中達也の長期離脱は大きな穴になってしまった。

リーグ戦が残り7試合、そして天皇杯も控えているだけに現有戦力でいくしかないが、選手達が一丸となってこの難局を乗り切らなければならない。もちろんそれはサポーターも同じ心境だ。

相手が大宮でダービーマッチ。そして前回ホームゲームで敗れている相手。それならば絶対負けられない。大宮は崖っぷちだけにそのモチベーションは高いと思う。しかしレッズはそれ以上のキモチを持って闘わなければならないと思う。

達也のために・・・とは言いたくはないけれど、“緩慢なプレーをすること”、そして“緩慢なサポート”をすることは、出たくても出られない達也に申し訳ない。だからこそ明日も全力で選手達と共に闘いたい。

|

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第28節 大宮戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/6507371

この記事へのトラックバック一覧です: 第28節 大宮戦プレビュー:

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第28節 大宮戦】 »