« 機種変更 | トップページ | また静岡に行くわけで・・・ »

2005.08.03

達也!達也!達也!

久々に興奮した代表戦。達也がいいシュートを決めてくれました。左足でしかもDFも入って難しい位置でしたが、ストライカーとしての本能で決めたのでしょう。とてもうれしかったです。

メンバーを総入れ替えで臨んだ今宵の中国戦。先発メンバーはよく頑張ったと思います。巻をターゲットとする戦術は意図が明確でした。ちなみに守備陣は2失点でしたが、これは結果として受け止めるしかありません。

唯一不満だったのは、ジーコ監督の後半途中からの選手起用。途中から入った大黒、玉田、三都主の意図がよくわかりませんでした。特に巻を下げてからはジーコは何をやろうとしているのかサッパリ。得点の匂いが感じられず、今までの代表に戻った感じがしました。

いちおう念のために申し上げますが、あくまで代表をあまり見ない人間が言っている事なので、ジーコファンの方は気を悪くされませんように・・・(笑)

|

« 機種変更 | トップページ | また静岡に行くわけで・・・ »

コメント

三都主は、単に村井がダメだったからだと…

投稿: ヤム | 2005.08.04 14:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/5300132

この記事へのトラックバック一覧です: 達也!達也!達也!:

» 日本vs中国戦 試合詳細・寸評など [sattiのサッカー・スポーツ総合コラム ]
日本vs中国 2−2 得点者 37分中国 李金羽 43分中国 張永海 58分日本 茂庭  87分日本 田中達 ★試合詳細  スタメンは北朝鮮戦から総入れ替えで臨んだ。日本は前半から積極的に攻めて行く。両サイドの駒野、村井が上がりクロスを上げるが決定的な形は作... [続きを読む]

受信: 2005.08.04 12:56

« 機種変更 | トップページ | また静岡に行くわけで・・・ »