« 駒場前日朝7時 | トップページ | 【第20節 神戸戦】 »

2005.08.23

第20節 神戸戦プレビュー

今季の対戦
【ナビスコ予選L第1節(2005.3.19)】
JリーグHP)(浦和HP)(神戸HP

【Jリーグ第10節(2005.5.4)】
JリーグHP)(浦和HP)(神戸HP

【ナビスコ予選L第4節(2005.5.28)】
JリーグHP)(浦和HP)(神戸HP


明日はホーム駒場スタジアムにヴィッセル神戸をむかえ対戦する。

神戸は現在勝ち点「15」のリーグ戦最下位。しかし前節名古屋に勝ち、後半戦のいいスタートを切った。中断期間中にどのポジションから万遍なく選手を補強し底上げを行った結果が現れてきたと思う。

レッズとは今季3度の対戦で3勝。しかしいずれも1点差で僅差の勝利であった。3回ともあと少しの差で勝ちに恵まれず試合を落としていることもあり、今回4回目の対戦ということで、前節の勝利も手伝って負けられないところであろう。

レッズは前節FC東京に逆転勝ち。こちらも幸先のいいスタートを切った。今節は長谷部が累積で出場停止。明日はトップ下として活躍したポンテを中心に攻撃が展開されると予想される。

しかし神戸はDFラインがしっかりしており、かつレッズの攻撃に対して引いてくる可能性があり、そうなるとなかなか正面からの突破が難しいところである。明日は必然的にサイドからの攻撃がポイントになってくるだろう。前節の東京戦の後半のような相手への早いプレッシャーをかけることでボールを奪い、すばやく前やサイドに展開することが重要だと思われる。

これから名古屋・鹿島と厳しい戦いが続く。それを考えると明日は落とすことができない一戦だ。駒場での格下との対戦で思い出されるのが4月の第7節セレッソ戦だろう。あの時ほどひどい試合はなかった。あれも前節FC東京に勝って気持ちが浮わついているところでやられてしまった。今回もシチュエーションは似ている。

年に数回しかなくなった聖地「駒場」での闘い。埼スタに慣れてしまった自分達が何か“忘れたもの”を取り戻す場所・・・それが駒場。あの独特な雰囲気の中で選手達と共に闘えることに誇りを持って、明日は神戸を撃破しよう。

|

« 駒場前日朝7時 | トップページ | 【第20節 神戸戦】 »

コメント

長谷部くん出場停止か~
あーーーーーーーー

投稿: かほ | 2005.08.24 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/5598444

この記事へのトラックバック一覧です: 第20節 神戸戦プレビュー:

« 駒場前日朝7時 | トップページ | 【第20節 神戸戦】 »