« 待ちくたびれた日曜日 | トップページ | 年に1度の健康診断 »

2005.06.06

クラブとサポーターの関係

昨日の日曜日、柏レイソルのフロントとサポーターが集まり、「柏レイソルサポーターズカンファレンス」が行われたようです。詳細はリンク先を見ていただくことにして・・・。

実はレイソルはこのような会を実施したのは初めてだそうで、約2時間活発な議論が交わされたようです。

ちなみにレッズはいつもシーズン前やシーズンの中断期間におなじみの「語る会」が行われていますよね。

そういえば語る会って始まったのはJ2に落ちてからでしたっけね?・・・・といってもあれから毎年開催されて今年で6年目を迎えたわけですから本当に早いものですね。

うちのようにクラブとサポーターが意見を交換する場が他にあると思ったら、意外にこのような会を実施しているクラブというのは少ないんですね。大概、対話集会などというのは「成績が悪いから」というように悪い要因で開催せざろう得ない状況だいうことがわかります。今回のレイソルもそのパターンですね。

レッズも元々は成績が思わしくない状況から開催されたもの。今では毎年定期的に開催することで、クラブとサポーターの関係は良好に保たれてると思います。それを考えると「浦和レッズ」は幸せなクラブであり、かつそのクラブをサポートする自分達も幸せなのかなとつくづく思います。

|

« 待ちくたびれた日曜日 | トップページ | 年に1度の健康診断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/4445930

この記事へのトラックバック一覧です: クラブとサポーターの関係:

« 待ちくたびれた日曜日 | トップページ | 年に1度の健康診断 »