« 見せたくない番組 | トップページ | GET NABISCO CUP »

2005.05.18

ブログとSNS

今日はこんな話題から、

国内のBlog利用者は約335万人、アクティブは約95万人と総務省発表
(一部割愛)
 

総務省は、国内におけるBlog利用者が2005年3月現在で述べ335万人を越え、中でも月に一度はBlogを更新するアクティブ利用者は約95万人、Blogの閲覧者数は約1千651万人に達するという調査結果を、5月17日に発表した。2007年3月末には、それぞれ約782万人、約296万人、約3千455万人に達すると予測している。

 Blog開設者の特徴としては、これまでWebサイト運営に関心を持ちつつも手を出せなかった一般ユーザーが急増し、従来のインターネットサービスと比較して若年層、女性が多いと分析している。また、開設方法としてはASP型のサービスを利用して開設するユーザーが大半で、サーバインストール型のBlog開設はわずかであるという。また、1人のユーザーは平均して2つ程度のBlogサービスに登録しているものの、複数のBlogを更新しているユーザーはわずかと傾向も示された。

 Blogへの書き込み状況としては、単なる日記ではなく企画性の高いBlogが増加しており、その影響度は高まっている。その書き込みは社会的イベントと連動する傾向にあるとしている。コミュニティ要素が強いBlogほど、ユーザーの更新頻度が高い傾向にあるともいう。

 なお、国内SNS参加者数は、2005年3月末時点で約111万人、うち月にいちどはSNSを利用するアクティブユーザーは約80万人。

 これらは2007年3月末には約1千42万人、約751万人に達すると予測されている。ただし、SNSでは大手事業者も含めて収益モデルが確立しておらず、今後の淘汰は進むであろうと見られている。ただし、一般事業者による顧客囲い込みの観点から、会員組織などをSNS化するケースは増加するのではないかと予想している。

ということで総務省のページをみてみましょう。

ブログ・SNS(ソーシャルネットワーキングサイト)の現状分析及び将来予測

まあ詳しいことは、それぞれPDFファイルをみていただくということで。

おいらはこの調査でいくとブログは「アクティブブログ利用者」の約95万人の中に入り、SNSでは「アクティブSNS参加者」の約80万人の中にそれぞれ入りますね。

ブログはここ最近作り始めた方が多くなりましたね。やはり普通の「日記」に比べて自分の思うがままに作る事ができるっていうのがいいのかもしれません。

SNSは皆さんご存知でしたか?実はおいらも去年までは知りませんでした。
今年に入って友人の紹介でSNSに参加して今はブログ同様かそれ以上に楽しんでいます。SNSの魅力は、紹介でないと参加できないところから、不特定多数の掲示板等に比べて活動しやすいところに人気があるようです。これを機会に昔の友人に出会ったという話も聞いた事があります。

今後は、もっとブログやSNSを使って情報の幅が広がるのかもしれませんね~。


☆ところで余談ですが当ブログは、先日開設4ヶ月目にして1万アクセスをカウントしました。本当にありがとうございます。これもひとえに訪れていただいた皆様のおかげです。

最初は何の気なしに作り始めたブログですが、「ウラワレッズツウシン」に登録していただいてから急激にアクセス数が伸びました。今は1日平均80~90アクセスでしょうか。

他のブログに比べたら、まだまだですが、毎日更新をモットーに頑張ってまいります。アクセス数が今後の更新意欲にもなりますので、「ネタがつまんねーぞ( ゚Д゚)ゴルァ」なんてこと言わず、よろしくお願いいたします。

|

« 見せたくない番組 | トップページ | GET NABISCO CUP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/4186781

この記事へのトラックバック一覧です: ブログとSNS:

« 見せたくない番組 | トップページ | GET NABISCO CUP »