« 静岡エコパ遠征あれこれ | トップページ | 【第9節 名古屋戦】 »

2005.04.30

第9節 名古屋戦プレビュー

明日はリーグ戦2位と好調のグランパスエイトをホーム埼玉スタジアムに迎える。

グランパスは前線の核となるマルケスが累積で出場停止。快足FW杉本を先発で起用しそうである。
最近FWで起用されている中村直志の起用どころが難しいが、おそらく本田と組んで1トップ2シャドーで攻撃を仕掛けて来ると思われる。

昨年まで懸案であった守備が今年に入ってからすこぶる良くなってきている。相手に合わせ3バックと4バックを併用し、特に7節までは3試合連続完封と守備に絶対の自信があったが、今年福岡から移籍し、先発起用されてきた増川が怪我で離脱した前節は4失点と、鉄壁の守備にやや陰りがみえかけたかのように思われる。
しかし、特に中盤の底を務めるクライトンには要注意である。常に相手にプレッシャーをかけるのがうまいので、うちの中盤選手には素早いボールさばきが要求されると思う。

一方のレッズは前節ジュビロに引き分けて勝ち点1を上積みしたに過ぎなかった。しかし内容は少しずつながら良くなってきている。
ジュビロ戦では永井・エメルソンとFWの選手が点をとった。形はどうであれFWが点を取ったということが何よりも大きい。何度も書くが、あとはFW陣のエリア内でのフィニッシュだけである。結果さえ出れば、あとは調子が良かったときの流れを取り戻すのも時間の問題だと思う。

明日はホームの試合。なんとしても勝ち点3という結果が欲しいところである。

勝ちきれていない現状。精神的にきついところがあるが、選手達も頑張っている。自分達が今、声を出さないでいつサポートできる!!
勝ちたいキモチ。いつまでも心に刻んで明日埼スタへ行こう。

|

« 静岡エコパ遠征あれこれ | トップページ | 【第9節 名古屋戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/3926656

この記事へのトラックバック一覧です: 第9節 名古屋戦プレビュー:

« 静岡エコパ遠征あれこれ | トップページ | 【第9節 名古屋戦】 »