« 神戸・松永監督解任に思ふ | トップページ | ゴー俊哉!!オーレッツゴー俊哉!! »

2005.04.20

アジアチャンピオンズリーグ(ACL)

今日は第4節が行われました。
横浜F・マリノスはホームで2-0と快勝。ジュビロ磐田はアウェー韓国で1-2で破れました。これで横浜はグループリーグ突破のチャンスは残しましたが、磐田は2試合残してリーグ敗退が決まりました。

やはり力の差ですかね・・・。横浜は連戦にもかかわらず力を発揮していますが、磐田はリーグ戦で前節新潟に勝って連敗を止めましたが、国内で戦っているのが精一杯という感じに思えます。

まあアジアの真剣勝負に出たことないクラブのサポが言うのもなんですが、確か今回のACLに磐田が出場することについて、当初日本サッカー協会(JFA)とアジアサッカー連盟(AFC)でもめてたようですね。

AFCは今年の天皇杯優勝の東京Vが妥当という見解。つまり1年前に優勝したクラブが出るのはおかしいということ。一方のJFAは優勝したクラブがそのままACLに出るとチーム編成がままならないので、前年優勝したクラブを出したいということで磐田を推薦したようです。

一概にどうとは言えませんが、でもこういう結果を踏まえて考えると、JFAも考え直した方がいいかもしれませんね。

|

« 神戸・松永監督解任に思ふ | トップページ | ゴー俊哉!!オーレッツゴー俊哉!! »

コメント

こんちわです( ̄▽ ̄)ノ

僕も今回のジュビロの参加には疑問を持っていました。準備期間を問題にするなら、リーグ戦の2位チームもしくはナビ優勝チームでいくべきだったのではないかと。
逆にリーグ優勝チームの負担を考えると、天皇杯優勝チームはA3に出るようにしてもらえば...でもそれは準備期間がなくてちょっときついかな。
まあいずれにしろ来年以降は再検討してもらいたいですね。

投稿: のぶ | 2005.04.21 15:51

まぁ、これだけこっ恥ずかしい成績だったら、さすがに考え直すでしょうな。

投稿: ヤム | 2005.04.21 16:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/3788084

この記事へのトラックバック一覧です: アジアチャンピオンズリーグ(ACL):

« 神戸・松永監督解任に思ふ | トップページ | ゴー俊哉!!オーレッツゴー俊哉!! »