« 朝7時の駒場 | トップページ | 【第5節 清水戦】 »

2005.04.12

第5節 清水戦プレビュー

明日は共にまだ未勝利同士の対戦。

清水はここまで3分1敗の勝ち点3。今季から長谷川健太氏を監督に迎え、よりアグレッシブなサッカーを目指してきたが、北島の怪我による戦線離脱など、まだ方向性が定まっていないようだ。

一方のレッズはスタートダッシュに失敗し、2分2敗の勝ち点2。前節のG大阪戦では先制したものの、それ以降いつもの攻撃的なサッカーはなりを潜め引き分けに終わった。

ギドの口癖は「1-0のサッカーよりも3-2のサッカー」という攻撃重視のサッカーである。とにかく明日はどんどん前へ攻め入ってほしい。勝ちたいのは当たり前だが、とにかく点を獲るところが見たい。もちろん2節の川崎戦では3点取ったもののあれは追いかけている状況だったのだから、望んでいるものとは違う。

「勝利への渇望」。その気持ちがより高いほうが勝ち点3へ近づくだろう。状況は相手だって同じ。
もう落ちるところまで落ちたのだから、あとは上を向くだけだと思う。ここまでの内容は決して悪くないので、自信を持って闘ってほしい。とにかく目の前の敵を破るのみ。勝利への道はそれだけだ。


☆オフィシャルより

■05.04.12 [ U-20日本代表、トレーニングキャンプ ]
4月17日(日)~4月20日(水)に行なわれる、U-20日本代表候補トレーニングキャンプに横山拓也選手が選出されました。
横山コメント「初めての代表選出という事で、凄く嬉しく思います。ワールドユース本大会に出場したいという気持ちが、今まで以上に高まりました。同世代の選手達はJリーグでも活躍しているので、自分も早くチームで結果を出し、U-20代表でも自分の存在感をアピールしていきたいです」

カニ、おめでとう!!
でもまだまだスタートラインに立てただけでこれからだと思います。合宿でもレッズでもどんどんアピールして、代表に欠かせない存在となれるように頑張ってほしいですね。

|

« 朝7時の駒場 | トップページ | 【第5節 清水戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/3677505

この記事へのトラックバック一覧です: 第5節 清水戦プレビュー:

« 朝7時の駒場 | トップページ | 【第5節 清水戦】 »