« 第7節 C大阪戦プレビュー | トップページ | 駒場のあとに »

2005.04.23

【第7節 C大阪戦】

オフィシャルより

■05.04.23 [ Jリーグ第7節vsセレッソ大阪戦 ]
2005年4月23日(土)15:05キックオフ・駒場スタジアム
試合結果
浦和1-2C大阪
得点:7分、20分西澤(C大阪)、62分横山(浦和)

「90分間の意欲」

ひどい試合だった。完敗だった。
前節FC東京に勝ってリーグ戦初勝利を挙げ、さあここからという思いをぶち壊された。

勝ちたいという意欲はあったとは思うが、それが一向にプレーに見えてはこなかった。
ボールへの寄せ、相手を追い込む早さ、パスの精度、なんにしてもセレッソに負けていた。

勝利への意欲、貪欲さ。それを90分間プレーに見せてほしい。そういうのがなければ、勝てるわけがない。
相手の格上格下は関係ない。勝とうとする気持ちを見せれば、たとえ結果が伴わなくても自分で納得することもある。

常に前を向いて闘う姿勢を!!
まずそこからだろう。

IMGP1243

|

« 第7節 C大阪戦プレビュー | トップページ | 駒場のあとに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/3822296

この記事へのトラックバック一覧です: 【第7節 C大阪戦】:

« 第7節 C大阪戦プレビュー | トップページ | 駒場のあとに »